お家の電気で困った

【もう迷わない】防犯カメラを設置する方法!~依頼方法から安く設置する方法までを解説~

こんな方にお役に立てる記事
  • 防犯カメラを設置検討している
  • 業者への依頼方法がわからない
  • 自分で防犯カメラを設置したい
  • 防犯カメラの設置費用が知りたい
  • おすすめの防犯カメラを知りたい

防犯カメラを設置する目的はお家のセキュリティー対策やお家の中の様子を知りたいなど使う方によって様々な用途があります。

コバッチ

例えばこんな方!

留守中のお家が心配」

「赤ちゃんの様子を外出先で見たい」

「ペットの行動を外出先で確認したい」

「高齢の両親が心配で様子を知りたい

「自家用車のいたずら防止に

「お店の防犯の為に設置したい」

防犯カメラを設置したいけど、業者の依頼方法やおすすめの防犯カメラがわからない方におすすめの防犯カメラや工事不要のサブスク、設置業者の依頼方法をご紹介していきます。

  • 電気工事士歴10年以上
  • 独学で資格取得の数は15個
  • 年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績
  • 官公庁工事・民間工事合わせ500件以上の工事を経験
筆者の情報
コバッチ

運営者プロフィール・Twitter@cobacchi_blog)

先に結果が知りたい
この記事の結論
  • お家の防犯カメラは自分で設置すると安い
  • 必要最低限の機能付の防犯カメラを選ぼう
  • 工事不要のサブスクも検討してみる
  • お家の防犯カメラ(室外)は電源工事が必要
  • 店舗・オフィスの場合は業者に依頼しよう

コバッチ

用途・目的別にフローチャートを作成しました!

防犯カメラ設置のフローチャート

工事不要のサブスクでカメラを設置する方は≫≫こちらをクリック

ご自身で防犯カメラを設置することができWifiをお持ちの方は≫≫こちらをクリック

防犯カメラを自身で設置するのが不安な方や店舗・オフィスの方≫≫こちらをクリック

防犯カメラとは

防犯カメラとは使い方によって用途は様々で「不審者を録画したい」「留守中のお家の様子が知りたい」「強盗や窃盗などの予防対策」など万が一の備えに監視・録画できる機能を持ったカメラになります。

防犯カメラは室内用・屋外用があり、防犯カメラだけでは録画はできず、撮影した映像を録画をするためのレコーダーやSDカードなどが必要になります。

コバッチ

防犯カメラについてわかりやすく説明していきます

必要な機材や基本構成

防犯カメラに必要な機材は「防犯カメラ」「録画機」「モニター」が必要になります。

防犯カメラの基本構成
コバッチ

ここで紹介したの商業用(店舗やオフィスなど)の防犯カメラの基本構成です

新人君

お家の防犯カメラは商業用とは違うってことですか?

コバッチ

商業用は高性能なので費用が高いデメリットがあります!

コバッチ

お家の防犯カメラは必要最低限の機能をもったもので十分で費用が安くできます!

お家の防犯カメラの機能

お家の防犯カメラは撮影した映像をカメラ自体に「SDカード」「クラウド」などで保存でき、ご自宅にWifiがある場合は、外出先のスマホで映像を確認することができます。

※使用機種により専用アプリなどダウンロードが必要。

【カメラ本体】【SDカード】【Wifi】があれば必要最低限の機能を持った防犯カメラを比較的安くお家に設置することが可能に。

コバッチ

Wifiがない場合もコンセントに差すだけで設置できる防犯カメラもあります!

屋外用と屋内用の違いとは?

防犯カメラの屋外用と屋内用の違いは防水・防塵に対する耐久性の違いになります。

屋外用は雨やホコリなどの影響が受けやすいので、防塵・防水の機能を持った防犯カメラを選ぶ必要があります。

新人君

どうやって確認するんですか?

コバッチ

IP規格というもので知ることができるよ!

IP規格

IP規格は左の数字に「人体・固形物体に対する保護」右の数字に「水に対する保護」に対する保護レベルを組み合わして表した規格表になります。

コバッチ

IP66以上の機能をもったものを使用しよう!

3種類の設置方法の費用の目安とメリット・デメリット

防犯カメラを設置する方法が3パターンがあり、設置費用の目安とメリット・デメリットをみていきます。

コバッチ

まとめたものがコチラ!

防犯カメラの3種類の設置方法(メリット・デメリット)

『工事不要のサブスク』

サブスクとはサブスプリクションの略で月額で利用料金を支払い、防犯カメラを利用できるサービス

メリットは簡単に設置することができ、デメリットは年間の利用料金が高くなることが特徴。

『ネットで購入、自分で設置』

自分で設置するので防犯カメラの工事がなくなる分、安く設置することができます。

デメリットは設置するのが苦手な方は手間がかかるのが特徴。

『専門業者に依頼』

プロの専門業者に依頼することで長期間安心して使用することが可能になります。

デメリットは他の2つに比べ最初の設置費用が高いことが特徴。

お家にWifiがない方やインターネットの設定が苦手な方は『工事不要のサブスク』防犯カメラの設置が簡単です!

  • コンセントに差すだけOK
  • インターネット不要
  • 介護保険を利用すると安く利用できる
  • 介護用見守りカメラのおすすめランキング1位

「公式サイトを見てみる」

商品の情報

コバッチ

メリット・デメリットはこちら

メリット
デメリット
  • 簡単に設置できる
  • 録画機能だけでなく会話が可能
  • お試しで実際に使って安く始められる
  • 設置費用は無料その代わりに月額利用料金がかかる
  • 契約したプランのデータ容量を超えると超過金額が発生する

メリット①『取付が簡単』
工事不要のサブスクのメリット①

引用 公式サイト

Wifiの設定や専用アプリをダウンロードせずに簡単に設置できる『工事不要のサブスク』の大きなメリット

録画方法は内蔵のSDカードに約7日間保存することが可能なので、新たにSDカードを購入する必要もなし。

新人君

取付・設置がすごく簡単なので、どなたでも取付が可能!

メリット②『映像の確認・会話ができる』
工事不要のサブスクのメリット②

引用 公式サイト

防犯カメラの映像を映す機能だけではなく、会話も可能になるので、介護が必要な両親との会話が可能になり、『お薬のんだ?』『ご飯は食べた?』などの確認もできます。

また検知機能(オプション)でお家の中に不審者がいると画像付きメールや音声などでお知らせ機能があります。

新人君

介護が必要なご家庭には便利な機能ですね!

メリット➂『お試しで安く始められる』

『工事不要のサブスク』の良い所は自分が気に入らなければすぐにやめれるメリットがあります。

工事不要のサブスクのメリット➂

引用 公式サイト

お試しで30日間アンケートを答えると2,600円※1で始めて、気に入らなければ利用を中止することができます。

※1 2021年9月現在の税抜価格

新人君

自分に合わないな~」と思えばやめればOK!

デメリット『月額の利用料金がかかる』

デメリットは設置費用がかからない分『月額の利用料金がかかる』

料金・支払い方法・送料

1、送料1,200円

2、初期費用3,500円

3、月額基本料金3,900円(1Gプラン)

4、データ通信量が1Gを超えた場合は超過料金1G/1,000円

(全て税抜表示)

『みまもりCUBE』は介護保険適用品なので、介護保険を利用する場合には費用が安くなります。

引用 公式サイト

\介護用見守りカメラ人気1位/

公式サイトをみる

Wifi(ホームルーター)のおすすめ

この機会にWifiを導入したいという方は防犯カメラとセットで設置するWifiの種類を知っておきましょう。

Wifiの種類としては『ホームルーター』と『ポータブルルーター』があります。

コバッチ

2つの違いはこちら!

Wifiルーターの違い

『ホームルーター』の場合は接続の手間がなくなり、電波が安定しているのでお家の防犯カメラの場合は『ホームルーター』が最適。

『ポータブルルーター』の場合お家に帰ってくるたびに防犯カメラと接続する作業が必要になり、手間がかかります。

コバッチ

おすすめの『ホームルーター』は工事不要のこの2つ!

商品名おすすめ度初期費用契約期間月額利用料通信制限キャンペーン解約料金支払方法
Softbank
Air
3,000円2年900円
(1年間)
なしあり
約39,000円
キャンペーン
あり
10,450円
クレジット
口座振替
詳細を見る

WiMAX
+5G
3,000円1年3,980円なしあり
10,000円
キャッシュ
バック
あり
1,000円
クレジット
口座振替
詳細を見る

【2021年9月現在表示価格は税別キャンペーン価格を含む】

SoftbankAirの特徴
  • 工事なしですぐ使える
  • サービス提供エリア拡大中
  • 3日~5日で商品が届く
  • 他社解約金を補填
  • 8日間のお試しキャンペーンでご満足できなかった場合は無料キャンセル可能

「公式サイトを見てみる」

商品の特徴

WiMAX+5Gの特徴
  • 1年契約なので安心
  • 翌日発送&送料無料※1
  • 解約料金が安い
  • 5G高速通信が実現
  • サービス開始月の月額料金が無料2

「公式サイトを見てみる」

商品の特徴

※1在庫状況や発送状況により発送が遅れる場合がある※2サービス開始月に解約された場合、月額費用が掛かる

【屋内防犯カメラおすすめ】

屋内カメライメージ図

屋内カメラは防水・防塵機能は必要ないので『安価な価格で必要最低限の機能』をもった防犯カメラを選ぶ必要があります。

コバッチ

必要最低限の機能を持った防犯カメラを選びましょう!

屋内カメラの必要な機能
  • 録画機能(SDカード・クラウド)
  • コンセント差込タイプ
  • スマホで録画映像が見れる
  • フルHD
  • 暗視機能付き

商品画像
商品名
メーカー
Tapco C200
TP-LINK
HM202A
HeimVision
AHC600K-W
Panasonic
価格4,190円3,900円27,400円
電源電源コード式電源コード式電源コード式
大きさ(cm)
重量(g)
8.7×8.5×11.7
118g
13×10×21
610g
11.5×7.7×7.7
270g
録画機能マイクロSD
(別売り)
マイクロSD
(別売り)
クラウド
(30日間無料)
マイクロSD
(別売り)
フルHD対応対応対応
暗視機能ナイトビジョン
モード
赤外線LED赤外線LED

2021年9月現在価格

コバッチ

一押しは価格が安く必要最低限の機能を持ったHeimVision

コバッチ

それぞれ必要最低限の機能以外の特徴を見ていきます!

Amazon人気一位の屋内カメラ

相互音声通話機能

・首振り機能

(水平方向360°垂直方向114°)

・最大4台カメラ映像をスマホで確認

・モーション検知&スマホ通知

Amazon防犯カメラ一位の称号にふさわしく、5千円を切る価格でこれだけの機能を持った防犯カメラは専門業者に頼まず、万が一失敗したときの損失が少ないです。

防犯機能だけなく赤ちゃんやペットの様子を「外出先やお買い物先」で簡単に確認できるのも大きなメリット。

相互音声通話で小さいお子さんがいる方は、スマホの操作ができないお子さんとの簡単な会話ができ「宿題はできた?」「置いてあるご飯を食べてね」など映像をみながら会話ができます。

防犯面もお家に不審者が侵入した際にスマホに通知が行くようにモーション(動作)検知があるので安心。

『参考動画』

お手軽で安価な屋内カメラ

・相互音声通話機能

首振り機能

(水平方向355°垂直方向95°)

・最大4台カメラ映像をスマホで確認

モーション検知&スマホ通知

・4倍デジタルズーム搭載

Amazon一位の製品と性能の差がなく、価格が安いのが「HeimVision」の防犯カメラ。

特に大きな違いは4倍デジタルズーム搭載なので、ワンちゃんや猫ちゃんが遠いところにいてもスマホでズーム操作をして遠い場所でも確認がとることが可能。

1536Pの高画質なので、よりスマホで映像をくっきり映すことができ「不審者を鮮明に映す証拠」「赤ちゃんの様子がハッキリわかる」といったメリットを持ちながら低価格なので筆者の一押しになります。

『参考動画』

高性能な屋内カメラ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

・相互音声通話機能

首振り機能

(水平方向360°垂直方向90°)

・撮影位置を4か所設定できる

・モーション検知&スマホ通知

・子守歌機能

・音センサー、温度センサー搭載

引用 公式サイト

Panasonicの防犯カメラは価格と性能の差が大きいといえます。

「ペットが良くいる場所」「防犯上危ない場所」をあらかじめ4か所の撮影箇所を登録しておくことで簡単に映像を確認することができます。

温度センサー搭載で自宅の家の温度がわかり夏場の熱中症や冬場の低温にともなう風邪予防など赤ちゃんやペットの体調異常を未然に防げます。

筆者の個人的意見はPanasonicを1台買うことで、先ほど紹介した2つを5個買える計算になるので、あまりおすすめできません。

『参考動画』

【屋外防犯カメラおすすめ】

屋外カメライメージ図

屋外カメラの場合一番大切なのは故障の原因になる防水・防塵が対応している防犯カメラは必須です。また屋外カメラは夜間時の撮影がみえる夜間撮影対応(赤外線など)の機能も必要になります。

屋外カメラの必要な機能
  • 録画機能(SDカード・クラウド)
  • IP66以上の防水・防塵機能
  • スマホで録画映像が見れる
  • フルHD
  • 夜間撮影対応

商品画像
商品名
メーカー
‎Tapo C310
‎TP-LINK
833
COOAU
KX-AHJC100K-W
Panasonic
価格5,400円4,999円20,846円
電源電源コード式電源コード式電源コード式
大きさ(cm)
重量(g)
10.4×14.3×6.5
490g
18.2×13×11.6
560g
7.5×7.5×17.3
460g
録画機能マイクロSD
(別売り)
マイクロSD
(別売り)
クラウド
マイクロSD
(別売り)
フルHD対応対応対応
防塵防水
規格
IP66IP66IP54
暗視機能アドバンス
夜間撮影
赤外線LED赤外線LED
コバッチ

一押しは‎設置も簡単で小さい「Tapo C310」

コバッチ

それぞれ必要最低限の機能以外の特徴を見ていきます!

Amazon人気一位の屋外カメラ

・相互音声通話機能

・モーション検知&スマホ通知

・最長30mまで撮影可能

・300万画素で高画質

・アラーム機能搭載

「Tapo C310」の防犯カメラは必要最低限以上の機能を持っています。

屋外の場合は室内より撮影する物や人などがより鮮明に映す必要があるので、300万画素の高解像度で昼間の状態でもハッキリと撮影が可能で防犯面も安心です。

相互音声通話が可能なので、ネットショッピングなどで購入した配達物を受け取る際に「不在でも対応可能」という点も防犯面以外に役に立ちます。

夜間撮影時には最長30mまで撮影ができるので、留守中のお家や在宅中であっても夜間時にしっかり映像を映し出せることができるので一押しの商品になります。

『参考動画』

お手軽で安価な屋外カメラ

・相互音声通話機能

・モーション検知&スマホ通知

・最長30mまで撮影可能

・200万画素で高画質

・同じアカウントで家族と共有

「COOAU」の防犯カメラはAmazon人気一位(屋外カメラ)と比べやや性能が画素数が劣っています。

その他の機能についてはあまり変わりはないので好みの問題となり、画素数が気にならない方にとっては少しでも安い「COOAU」の防犯カメラが最適です。

同じアカウントを入力することで家族全員がそれぞれ気になる時に録画映像を見れることが違う点になります。

『参考動画』

高性能な屋外カメラ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

・相互音声通話機能

・モーション検知&スマホ通知

・最長100mまで撮影可能

・30万画素で高画質

引用 公式サイト

Panasonicの屋外カメラも屋内カメラと同様に価格と性能の差が大きいといえます。

先ほど紹介した他の2つと比べて画素数やIP規格も劣っていることも考えるとおすすめはできないのが個人的意見。

安価なカメラを壊れるまで使い続けて、その都度最新の防犯カメラにするほうがコストパフォーマンスがよいといえます。

『参考動画』

屋外カメラのコンセントがない場合はどうすればよいか?

屋外カメラに設置する際に必要になるのが『コンセント』になります。

お家の外にコンセントがない場合はコンセントを増やす工事が必要になります、お金をかけたくない方は「延長コード」などでお家の中から引っ張るだけで問題ありません。

新人君

電池・バッテリータイプの防犯カメラではダメですか?

コバッチ

いつ電池や充電が切れるのかわからないため防犯の面でおすすめできません!

お家の外にコンセントを増やしたい方は電気が流れる作業があるため、電気工事士の資格をもった方にお願いするようにしましょう。

コンセントを増やす工事自体は難しい工事ではないため、『家庭向けの電気専門会社』に依頼すると費用を抑えることができます。

コンセントを増やす工事と一緒に防犯カメラの設置も頼めることがありますので無料見積してもらう際に相談してみましょう!

コバッチ

家庭向け電気専門会社はこちら



専門会社電気の工事屋さん電気110番テイクサービス
おすすめ度
料金の安さ料金料金料金
コンセント増設5,500円~8,800円~8,800円~
対応時間年中無休10時~19時24時間365日24時間365日
支払い方法2種類
現金
クレジットカード
2種類
現金
クレジットカード
2種類
現金
クレジットカード
問い合わせ方法対応力
メール・電話
対応力
メール・電話
対応力
メール
詳細な情報公式HP公式HP公式HP

コバッチ

設置費用を安く抑えたい方は「電気の工事屋さん」

電気の工事屋さんの情報
  • 最短30分で無料の出張見積
  • 直らなければ修理費無料
  • 火災保険にも対応可能

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

電気の工事屋さんは、お家の電気に関する数多くの施工実績に加え、実際にお家をみてからプロの査定で無料見積をしてもらえることできるサービスになります。

全国多くのエリアに対応しているので、最短30分で出張見積が可能です。

料金形態がはっきりしているので、安心して取り付け工事費がいくらかかりそうなのかをわかるのもメリットになります。

ホームページ限定クーポンの1万円以上のご利用で1,000円割引のサービスがあるのも嬉しい点になります。

引用 公式HP

電気110番の情報
  • 24時間365日受付対応
  • 全国500社以上の加盟店で対応
  • 年間受付実績60,000件

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

電気110番はお家の電気工事に対応してくれるサービスになります。

東証一部上場企業が運営し、全国の電気工事店と契約しており、お住まいの地域の契約電気工事店が修理取替などの工事を行います。

北海道から沖縄まで日本全国どこでも対応しているのが大きな強みでもあります。

引用 公式HP

テイクサービスの情報
  • 年間30,000件の施工実績
  • 初回限定利用なら1000円OFF
  • 全国各地に完全対応

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

テイクサービスは全国各地に対応してくれる電気110番と同じお住まいの地域の契約電気工事店が工事を行います。

他のサービスよりも多くの加盟拠点(電気工事店)と契約することで、多くのご家庭に対応しているのが特徴です。

引用 公式HP

【専門業者のおすすめ5選】

「防犯カメラをご自身で設置するのが不安な方」や「店舗・オフィスに設置したい方」はプロの業者に依頼するのが最適です。

店舗・オフィスの場合は設置費用が「経費」として計上することができるので、高性能をもった防犯カメラを長期間設置できることでコストパフォーマンスが良いといえます。

会社名防犯カメラ110番
by生活110番
電気の工事屋さんエミーオトリニティーセコム
おすすめ度
設置費用
(税込)
費用
98,800円~
費用
87,780円~
費用
優良業者を
一括比較
費用
130,000円~
費用
197,010円~
対応エリア全国※1全国※1全国関東・関西
中部
全国
問い合わせ方法メール・電話メール・電話メール・電話
チャット
メール・電話
チャット
メール・電話
詳細な情報公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP

設置業者一覧表

※1沖縄を除く

コバッチ

施工実績・顧客満足度で選ぶなら「防犯カメラ110番

設置費用を安く抑えたいという方は「電気の工事屋さん」

優良業者を比較して選びたい方は「エミーオ」

防犯カメラ110番の情報
  • 用途(お家・店舗・駐車場)に合わした防犯カメラのプランを提案・設置が可能
  • 問合わせ件数210万件以上
  • 家庭・店舗問わず設置対応

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

防犯カメラ110番は、防犯カメラ取付のプロが最短2時間で設置が可能なサービスになります。

ご家庭や店舗、駐車場さまざまな防犯カメラの取付を行っている会社なので、防犯カメラのプロによる最適提案もしてくれるのが大きな特徴になります。

電気の工事屋さんの情報
  • 全国の電気の専門業者がお家の防犯カメラを設置
  • 料金設定があるので安心して依頼できる
  • 見積は無料なので安心

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

電気の工事屋さんは、お家の電気に関する数多くの施工実績に加え、実際にお家をみてからプロの査定で無料見積をしてもらえることできるサービスになります。

全国多くのエリアに対応しているので、最短30分で出張見積が可能です。

料金形態がはっきりしているので、安心して取り付け工事費がいくらかかりそうなのかをわかるのもメリットになります。

ホームページ限定クーポンの1万円以上のご利用で1,000円割引のサービスがあるのも嬉しい点になります。

引用 公式HP

エミーオの情報
  • 条件に合った防犯カメラの設置業者をマッチングしてくれる会社
  • 会社独自の審査済みの優良業者のみを紹介
  • 優良業者を比較して自分に合った業者を選べる

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

エミーオはお家の中でも、お家や店舗向けの防犯カメラなどの取り付け業者を紹介してくれるサービスになっています。

一括見積によくありがちな、登録した直後に電話がなりっぱなしになるということがなく審査済みの優良業者から条件・要望にマッチする業者最大8社まで紹介してくれます。

依頼者は待っているだけで、優良業者からの提案が集まり、あとは比較して選ぶだけ!

引用 公式HP

トリニティーの情報
  • 防犯カメラ専門店の会社で細かい要望に対応が可能
  • 18,000台以上の防犯カメラの施工・販売実績
  • 対応エリアが関東・関西・中部のみ

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

トリニティーは関東・関西・中部で事業を展開している防犯カメラの会社になります。

防犯カメラの専門会社という18,000台以上の施工・販売実績をもつ大きな強みがあるのが特徴になります。

防犯カメラの新規取付や防犯カメラレンタルなども行っており、使用される人に合わしたプランがあるのも特徴です。

セコムの情報
  • ホームセキュリティーのプロが防犯に最適なカメラの位置などを提案
  • 防犯カメラだけでなく強力なライトで威嚇する機能付きカメラ搭載
  • 取付後の操作方法の質問も24時間対応

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

セコムは国内最大手のホームセキュリティー会社になります。

企業や個人のお家までを多く手掛けていることで、防犯の侵入箇所が多く起きる場所など熟知した営業マンがお家の防犯プランを提案しくれます。

スポットライト搭載のカメラを設置するので、費用が高いのが特徴になります。

まとめ

防犯カメラはどこに頼む?記事の結論

お家の防犯カメラは『自分で設置する』ことで費用を安く抑えれます。

お家の防犯カメラを自分で設置できない方でも『工事不要のサブスク』を利用することで簡単に取付可能。

店舗やオフィスなどは高性能の機能をもった防犯カメラを『専門業者に設置してもらう』のがおトクで安心。

コバッチ

もう一度おすすめを最初から見たい方はこちら

工事不要のサブスクでカメラを設置する方は≫≫こちらをクリック

ご自身で防犯カメラを設置することができWifiをお持ちの方は≫≫こちらをクリック

防犯カメラを自身で設置するのが不安な方や店舗・オフィスの方≫≫こちらをクリック

コバッチ

設置するお家の状況に合ったものを選んでみてね!

新人君

僕は自分で設置してみまーす!

にほんブログ村 PC家電ブログ 電気屋・電気工事店へ

ABOUT ME
cobacchi
ご覧いただきありがとうございました。 みなさまのお役に立てるような 電気や生活に関することを発信するサイトになります またよかったら見にきてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA