テレビアンテナ修理・交換「どこに頼むか1分で解決」費用の相場からアンテナ専門業者までを徹底解説

こんな方にお役に立てる記事
  • テレビが映らなくなった
  • テレビ映像の直し方がわからない
  • テレビが映るように直してほしい
  • 修理・交換の費用が知りたい
  • 修理・交換の依頼方法が知りたい

いつも見ていているテレビが映らなくなったそんなとき、どうしたらいいか困っていませんか。

テレビの映像が映らくなった場合には、自分で直せるケースと自分で直せないケースがあります。

自分で直せる自分で直せない
リモコンを操作して設定を変える
ベランダに設置しているアンテナを直す
屋根上など危険場所でのアンテナ修理
テレビブースターの故障・修理

自分で直せる場合はテレビの設定を操作することでテレビが映る場合がありますが、家電の設定が苦手な人やテレビアンテナなど危険場所の作業が必要な場合は専門業者に依頼して直すほうが安全で確実

強風・台風・大雨などでテレビアンテナがずれてテレビの映像が映らなくった場合には火災保険で対応可能で、修理・交換の費用を安く済みます。

この記事は”現役電気工事士”がテレビが映らなくなったときの修理・交換費用の目安からあなたの大切な時間を奪わず「1分でどこに頼むのがおすすめ」なのかをわかりやすく、すぐに解決します。

早く教えて
この記事の結論
  • テレビ側の設定は自分で直せる
  • 屋根などの危険箇所のアンテナ修理はやめよう
  • アンテナ修理・交換なら専門業者に依頼しよう
  • 安心してお任せしたい人は口コミから選ぼう
  • 修理費用の目安は「8,000円~12,000円」
  • 交換工事の目安は「15,000円~35,000円

コバッチ

アンテナ修理・交換と
増設のおすすめはこちら!

テレビを自分で直す
テレビアンテアン修理・交換専門業者に依頼
テレビアンテアン修理・交換口コミサービスから選ぶ
テレビアンテアン修理・交換商品から選ぶ

自分で直せる「テレビ設定」が知りたい人は≫≫≫こちらをクリック

「アンテナ修理・交換」の専門業者の依頼方法は≫≫≫こちらをクリック

「アンテナ修理・交換」を口コミで選びたい人は≫≫こちらをクリック

「テレビアンテナの種類から選びたい」人は≫≫≫こちらをクリック

記事の内容

テレビの映像(地デジ・BS/CS)が映らなくなる原因

テレビの映像が映らなくなる原因

テレビに映像が映らない原因は様々な要因が考えられますが、大きく分けて3つの原因があります。

  • テレビ側の設定や不具合
  • テレビアンテナの向きがずれた
  • テレビブースターの故障

原因①テレビ側の設定や不具合

テレビの映像を映し出すために「S-5C-FB」というテレビを映し出すための専用ケーブルを使用しますが、この専用ケーブルを指すところが違う、または端子が曲がって接触不良が原因の1つ。

アンテナケーブルをしっかり接続する

テレビアンテナが差さっていない
テレビアンテナが差し間違い

引用 SONY

端子の接触不良

テレビ端子の接触不良

テレビにデジタル放送受信機を受信するため「B-CASカード」を差し込む必要があり、差し込みが甘い、ICカードが汚れて読み込めていない場合、テレビに映像が映りません。

B-CASTカードの汚れを掃除
B-CASTカードを正しい向きに差す

その他にも映らない映像チャンネルを選局していたり、契約していないチャンネルを選択したりとテレビ側の設定にも原因があります。

コバッチ

テレビが映らないときのエラーの一覧はこちら

エラーコードエラー内容対処法
E100
B-CASカードが
未挿入
B-CASカードを
挿入する
E101ICカードが
読み取れない
B-CAカードを
正しい向きで挿入
E102カードが
使用できない
正しいICカードを
挿入してください
IC部分を清掃
または交換
E103このカードは契約
されていません
契約していない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E200放送チャンネルでは
ないため視聴する
ことができません
放送されていない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E201低階層映像に
切り替わりました
雨などで電波が
弱くなっています
雨を止むのを待つ
E202信号が
受信できません
テレビアンテナを
正しい向きにする
ケーブル接触不良を
修理する
E203現在放送
されていません
チャンネルを
変更する
E204このチャンネルは
ありません
チャンネルを
変更する
E205視聴条件により
ご覧いただけません
契約していない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E209衛星アンテナ
ケーブルがショート
しています
BS/CSアンテナ線が
ショートしている
原因箇所を修理する
E400データが受信
できませんでした
別のチャンネルを
変更した後、再度
選局チャンネルを
変更する
E401この受信では
データを表示する
ことができません
ご使用の機器では
データ放送で表示
できません
E402データの表示に
失敗しました
別のチャンネルを
変更した後、再度
チャンネルを
変更する

引用 マスプロ

原因②テレビアンテナ・BS/CSアンテアの向きがずれた

さきほどのテレビエラーコード「E202」の原因でもあるテレビアンテナが強風や台風・大雨などの影響から受信するテレビアンテナの位置がずれた場合に、テレビの映像が映らなくなります。

テレビアンテナの仕組み

テレビアンテナの仕組み

地上デジタル放送の場合は、あなたのお住まいの地域によってテレビ放送基地局に向けてテレビアンテナの向きを調整して電波を受信し、テレビに映像を映し出します。

テレビアンテナがずれた場合には、テレビアンテナの向きを再度調整して基地局に合わすように直す必要があり、ベランダにテレビアンテナがある場合にあは、ご自身で直すこともできます。

屋根などの危険場所での作業はアンテナ専門業者のプロに依頼しましょう。

BS/CSアンテナの仕組み

BS/CSアンテナの仕組み

引用 サン電子

BS/CSアンテナの場合は衛星放送を映し出す、上空に向けてアンテナを調整する必要があり、少しでも位置がずれると映らなくなるのでテレビアンテナのプロへの依頼するほうが安心。

原因③テレビブースターの故障

テレビブースターの仕組み

テレビ放送基地局からテレビアンテアでちゃんと電波を受信し、お家のすみずみまで電波を受信するためにテレビブースターを設置します。

テレビブースターは受信した電波を大きく増幅する役割を果たします。

テレビブースター

テレビブースターが故障すると、2階のテレビは映るけど1階のテレビが映らない原因になります。

その他の原因は、テレビアンテナで受信していないご家庭は契約しているケーブルテレビや光回線などの受信状況や光ケーブルの破損、ONUの故障などが考えられます。

テレビアンテナ修理・交換の費用の目安

テレビアンテナ修理・交換費用の目安

テレビアンテナの修理・交換費用の目安を知っておくと「割高な請求をされない」「予算内で交換できる」ことができます。

修理と交換では商品を購入しない「修理費用の方が安く」危険な場所で作業があって、商品を購入しないといけない「交換費用の方が高く」なります。

コバッチ

修理」と「交換」の費用が違うことを理解しましょう。

テレビアンテナ「修理費用」の相場

テレビアンテナの修理

テレビアンテナの修理の場合、テレビアンテナのずれを直すことやテレビの設定を直すだけなので基本的にかかる費用は人件費のみです。

修理作業は「8,000円~12,000円」が目安

屋根上での作業や危険な場所での作業の場合には「安全対策」として高所作業車や親綱を張るなどの費用が追加されるので、あなたのご自宅にあるテレビアンテナの場所によって異なります。

安全対策費用は、高所作業車20,000円かかり安全対策としては5,000円~10,000円を目安と考えましょう。

テレビアンテナ「交換費用」の相場

テレビアンテナの交換

テレビアンテナの交換の場合、テレビが映らなくなった原因の機器を交換するため、作業費+機器代になるため修理費用と比べて高くなります。

交換にかかる作業は、作業する人数と作業にかかる時間(半日または1日)で変わり、目安は下記の通り。

作業内容費用の目安
テレビアンテナ
「交換」作業
12,000円~18,000円
(1人)
20,000円~35,000円
(2人)

アンテナ商品かかる費用の目安は下記の通り。

商品の名称費用の目安
八木式
テレビアンテナ
4,000円~8,000円
デジタルアンテナ5,000円~8,000円
BS/CSアンテナ6,000円~12,000円
地デジ4Kアンテナ8,000円~15,000円
テレビブースター5,000円~10,000円

「作業費」「商品の費用」を足した金額がテレビアンテナ交換の費用の目安になります。

知らなかった?!「火災保険でアンテナ修理・交換ができる」

火災保険でテレビアンテナの修理・交換ができる

あなたのお家は火災保険に加入していませんか。

戸建住宅の場合、火災保険に加入しているご家庭が多いですが、火災保険は火災だけに補償するのではなくアンテナ修理にも補償してくれます。

火災保険の適用範囲(修理費用・買替費用)

  • こどものいたずらでテレビが壊れた
  • パソコンに飲み物をこぼし壊れた
  • 強風や台風でテレビが映らなくなった
  • 家具の移動中に、壁材を破けた、へこんだ
  • 遊んでいて窓ガラスが割れた
コバッチ

加入している火災保険の補償内容を確認しましょう。

マンションの場合は、共益費を支払っているのでマンションの管理会社や大家さんなどがテレビアンテナ修理・交換をするようになっています。

マンションの共用物とは別に個別で設置しているBS/CSアンテナなどはご自身で修理・交換費用を支払う必要があるので、すべてが共益費でまかなうのではないので注意しましょう。

テレビアンテナ修理・交換費用を安くするポイント3選

テレビアンテナの修理または交換にかかる工事費用を安くするポイントが大きく3つあります。

ポイントを知っていると知っていないことで1万円~2万円の差があり、実際に頼んで損をすることもあるので、できるだけポイントを押さえましょう。

①「修理」はさほど難しくなく最安値でOK

テレビアンテナ修理は最安値の業者でOK

テレビアンテナ「修理」の場合、テレビアンテナの角度調整やテレビの設定だけで直ることが多く、角度調整には専用のデジタルレベルチェッカーなどを用いて映像がキレイにうつるか確認をします。

デジタルレベルチェッカー

デジタルレベルチェッカー

テレビアンテナの受信レベルを確認し、映像がキレイに映るかを調整するのに用いる

この作業は1人で作業ができ、危険場所での作業でない限り比較的かんたんな作業といえ、修理にかかる費用は最安値の業者にお任せしてOKです。

修理費用は「8,000円~12,000円」を目安に、これ以上高くなる場合には、割高だと言えるので注意しましょう!

②「交換」は相見積もりをしよう

テレビアンテナの交換は相見積もりをしよう

テレビアンテナ「交換」の場合、業者によって交換にかかる作業の見積に差が出てきます。

あなたを騙そうとしているわけではなく、業者ごとにほしい利益が異なるから仕方ないことだといえ、交換費用を安くするには「相見積もりが必須」になります。

コバッチ

相見積もりをするかしないかで、1万円~2万円の差になります。

相見積もりとは「複数の業者を比較する」こと。

相見積もりのメリット

1社だけでなく、複数の工業者を比較することでより安い費用でテレビアンテナの交換をすることができ、値引き交渉の材料の1つにもなるので3社程度を比較すると交換費用を安くできます。

費用の安さだけでなく、疑問におもったことを答えてくれることや親切な対応など交換費用以外の面も比較するとより納得できる工事業者を選べます。

「交換作業の見積は無料」がほとんどなので急ぎの場合を除き、複数の業者を比較しましょう。

③「アンテナ自体」の値段を知ろう

アンテナ自体の値段を知ろう

テレビが映らなくなるのは、テレビアンテナ・テレビブースターなどが原因で交換作業をしますが、その交換するテレビアンテナやテレビブースターの商品自体の値段が適正かどうか確認しましょう

STEP
交換の見積もりをする

実際にお家に来てもらい交換見積

STEP
ネットで商品の値段を調べる

見積をしてもらうときにあらかじめ、どの商品を使うのかを聞いておきましょう

商品をネットで調べて「価格.com」「アマゾン」などで売られている価格と同じ価格帯なのかを確認しましょう

STEP
割高だった場合は自分で購入し支給する

あまりにもテレビアンテナやテレビブースターの値段が高い場合には自分で購入して支給する

またはしっかりと交換作業を断るという態度を示すことも値下げ交渉の1つになります

商品の値段はネットで調べよう

自分で直す(リモコン操作・アンテナ操作)

テレビの不具合を自分で直す方法

テレビが映らないのは、テレビ側の設定やアンテナケーブルの不具合などが原因なことがあります。

テレビ映像を映し出すアンテナケーブルをテレビにしっかり接続する、B-CASTカードが汚れているので清掃して、正しい向きで差し直す。

アンテナケーブルをしっかり接続する

テレビアンテナが差さっていない
テレビアンテナの差すところが違う

引用 SONY

端子の接触不良

テレビ端子の接触不良

B-CASTカードの清掃と正しい差し方

B-CASTカードの汚れを掃除する
B-CASTカードを正しい向きで差す

その他にテレビが映らないときに画面に「エラーコード」が表示され、エラーコードに合った対処法をリモコン操作で試すと直る場合があります。

自分で直せるエラーコードは下記の通り。

エラーコードエラー内容対処法
E100
B-CASカードが
未挿入
B-CASカードを
挿入する
E101ICカードが
読み取れない
B-CAカードを
正しい向きで挿入
E102カードが
使用できない
正しいICカードを
挿入してください
IC部分を清掃
または交換
E103このカードは契約
されていません
契約していない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E200放送チャンネルでは
ないため視聴する
ことができません
放送されていない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E203現在放送
されていません
チャンネルを
変更する
E204このチャンネルは
ありません
チャンネルを
変更する
E205視聴条件により
ご覧いただけません
契約していない
番組を選局している
選局チャンネルを
変更する
E400データが受信
できませんでした
別のチャンネルを
変更した後、再度
選局チャンネルを
変更する
E401この受信では
データを表示する
ことができません
ご使用の機器では
データ放送で表示
できません
E402データの表示に
失敗しました
別のチャンネルを
変更した後、再度
チャンネルを
変更する

エラーコードに合った対処法をリモコンなどで設定し直すとテレビが元通り映ることがあるので、一度試してみましょう。

試してほしい自分で直せる対処法

主なエラーコードに対する対処法の一例

  • B-CASTカードのIC部分を清掃して汚れを落とし、正しい向きで挿入する
  • リモコンでチャンネルを変更操作する
  • 映像が映るチャンネルにリモコンで操作して映像を確認する
  • 契約していないスカパー、NETFLIXなどのチャンネルを選択していないか
コバッチ

その他のエラーコードが出た場合
アンテナ工事のプロに依頼しよう。

エラーコードエラー内容対処法
E201低階層映像に
切り替わりました
雨などで電波が
弱くなっています
雨を止むのを待つ
E202信号が
受信できません
テレビアンテナを
正しい向きにする
ケーブル接触不良を
修理する
E209衛星アンテナ
ケーブルがショート
しています
BS/CSアンテナ線が
ショートしている
原因箇所を修理する

おすすめ3選アンテナ専門業者に依頼する

アンテナ専門業者は工事の「御見積は完全無料」なので安心して依頼することができるので、あなたのアンテナ工事費用の予算に合わなければキャンセルできることがポイント。

全国広いエリアで営業しているので、誰にでもおすすめすることができ、アンテナを専門している工事会社なので作業が半日~1日でスムーズにアンテナ工事が完了し「工事完了後のアフター保証」もしっかりしているので安心です。

紹介するアンテナの専門会社3社とも八木式アンテナ、デザインアンテナ、BSアンテナの工事が可能で「対応エリア」「アンテナ工事料金」「保証内容」「問い合わせ方法・対応時間」で比較しています。

コバッチ

費用で選ぶなら「アンテナ110番
安心で選ぶなら「みずほアンテナ」


会社名アンテナ110番みずほアンテナアンテナパンダ
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
八木式アンテナ
(税込)

16,500円

16,500円

17,500円
デザインアンテナ
(税込)

18,700円~

22,000円~

22,000円~
BS/CSアンテナ
(税込)

25,000円~

16,500円~

22,000円~
工事保証
8年

10年

15年
対応エリア
全国に対応

限定地域
関東・関西・東海
中国・九州

限定地域
関東・関西
東海・福岡
お客様満足度普通
高い
やや低い
おすすめユーザー全国幅広い
エリアに対応
ご利用シェアNO.1
お客様満足度が
優先して安心して
工事を依頼したい人
他社と比較して
値引交渉で工事費を
最安値したい人
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る
詳細な情報公式HPはコチラ

アンテナ専門業者NO.1「アンテナ110番」

アンテナ110番

「アンテナ110番」は、ご家庭のアンテナ工事専門に対応してくれるサービスで、幅広いアンテナ工事から分かりやすい料金設定で累計210万件以上のお問い合わせがあります。

全国に245社以上の加盟店があり、お家の近くにある加盟店が対応することで日本全国をカバーしており、もちろん工事の御見積は完全無料で、あなたの希望予算を超えていたら工事をキャンセルでOK。

アンテナ110番は即日対応が可能

アンテナ修理から設置工事までの費用が安く依頼することができる専門業者で、対応エリアが全国なのでだれでも工事の見積が依頼ができ、アンテナの8年品質保証がついているのも安心なポイント。

自然災害に弱いアンテナですが、アンテナアが台風・強雨などで壊れた場合、火災保険に入っている方はアンテナ修理の工事費を火災保険でカバーすることができるので安心して取替をすることができます。

向いてる人向いていない人
全国対応で選ぶ
家に来て見てほしい
無料見積してほしい
口コミで選びたい
依頼するのが不安
断りづらい人

\現地調査お見積り無料!キャンセル料0円/

アンテナ専門業者のプロだから安心

アンテナ専門業者NO.2「みずほアンテナ」

みずほアンテナ

「みずほアンテナ」は、お問い合わせから現地のお見積、実際に工事をする職人さんまで自社施工だからこその幅広い人に利用満足度が高いのが特徴。

日々どんなアンテナ工事を施工しているのかは公式HPのブログで公開しているので、どんな工事をしているのか、工事後のアンテナ状況や見栄えがわかるのも実際に写真で見れて安心して依頼できます。

実際の施工写真

スクロールできます
みずほアンテナの施工写真①
みずほアンテナの施工写真②
みずほアンテナの施工写真③
みずほアンテナの施工写真④
みずほアンテナの施工写真⑤
みずほアンテナの施工写真⑥

「みずほアンテナ」はアンテナ工事の費用の安く、口コミ・評判から分かるお客様満足度が高いことで知られており、アンテナの品質保証も安心の無料10年保証が付いてくるので保証もバッチリ。

引用 公式HP

アンテナ専門業者を初めて利用する方が多く利用が初めての方にも、アンテナ工事の専門用語を使うことなく、アンテナの種類から工事の方法・費用などなんでも丁寧に対応してくれるので安心。

向いてる人向いていない人
安心で選びたい
口コミを見たい
無料見積してほしい
対応エリア以外の人
最安値が良い人

\お客様満足度が高く安心の長期10年保証/

安心の品質保証で選ぶなら『みずほアンテナ』

アンテナ専門業者NO.3「アンテナパンダ」

アンテナパンダ

「アンテナパンダ」は、他社と比較して値引きすることができる点や工事保証が業界最長の15年保証という強みを活かすことで、交渉次第で工事費用を安く依頼することができます。

まだ設立から日が浅く工事実績という面ではまだまだ発展途上ですが、工事保証が業界最長の15年と「これから」に対応していくアンテナ専門業者。

アンテナパンダのモットー

アンテナパンダでは、アンテナ修理・設置などの業界最安値を目指し「他店の見積から値下げをする」ことをモットーにしているので工事費用を安くしたい人にはぜひ利用してほしい会社。

向いてる人向いていない人
値引き交渉したい
長期期間の保証付き
とにかく安くしたい
実績で選びたい
費用は気にしない
安心で選びたい

\他店と比べて高ければ最安値に値下げ対応/

アンテナ業者の最安値を目指す

口コミでアンテナ修理・交換のプロを選ぶ

テレビアンテナの交換・修理の依頼方法口コミで比較する

アンテナ修理・交換の費用も大事だけど、それよりも「アンテナ修理・交換作業」を安心して任せることを優先したい方は作業する人の口コミをみて依頼することができるサービスを利用しましょう。

他の人が実際にアンテナ修理・交換を依頼した口コミをみて安心して依頼ができるメリット、反対にデメリットは依頼した人の口コミをみて比較するので依頼するまでの手間と時間がかかります。

サービス会社
zehitomo
おすすめ度
費用の目安
(修理)
9,000円~
11,000円
8,000円~
10,000円
8,000円~
12,000円
費用の目安
(交換)
12,000円~
15,000円
15,000円~
30,000円
15,000円~
30,000円
登録業者の数
446人のプロ

非公表

395人のプロ
使いやすさ
スマホ操作が
しやすい

自分の住所
用途を入力

自分の住所
用途を入力
依頼の手間
数あるプロを
自分で選ぶ

ミツモアが
5社選ぶ

AIを使って
業者を選ぶ
支払い方法依頼者によって
支払方法が異なる
依頼者によって
支払方法が異なる
依頼者によって
支払方法が異なる
デメリット自分で選ぶ
必要がある
ミツモアが
業者を選ぶ
対応エリアが
比較的少ない
詳細な情報

口コミで選ぶNo.1「くらしのマーケット」

くらしのマーケット

「くらしのマーケット」では、普通の会社員や主婦の人が自分の得意なことを売り、その得意なことで困っている人をつなげてくれるサービス。

例えば掃除や洗濯などが苦手な人は、キレイにするのが好き、汚れを取るのが好きな主婦の「得意なこと」にお願いしてお任せすることができます。

アンテナ修理・交換も同じく、普段は電気工事店で勤めている人や前に電気工事店に勤めている人がスキマ時間を使って、あなたのアンテナを直してほしいという困っていることを解決してくれます。

くらしのマーケットのサービス内容

「くらしのマーケット」は実際に利用した人からのアンテナ修理・交換をした業者の口コミを見ることができ、料金の安さ+口コミの評価が高い業者に安心して依頼することができます。

くらしのマーケットで紹介している業者の平均を集計してアンテナ修理・交換の「相場」がわかるので、費用が高すぎる業者に依頼せずに済みます。

費用以外にも、実際に作業してもらう場合にも大切な「清潔感」「気さくな対応」「細やかなサービス」など要望に合った口コミから選べます。

向いてる人向いていない人
安くお願いしたい
依頼する業者の口コミが見たい
工事を安心して全てお任せしたい
業者を探すのが面倒
忙しくて口コミを見る時間がない
工事の費用が少々高くても問題ない

\数多くの口コミで比較して安心/

あなたが探している最安値の業者が必ず見つかる

口コミで選ぶNo.2「ミツモアMeetMore」

ミツモア

「ミツモア」はアンテナ工事からプロカメラマンまで、あらゆるプロの業種の人たちが登録しており、生活の中で困っていることに対してあなたの地域のプロを一括比較できるサービス

あなたのお住まいの住所と簡単なアンケートに答えると、アンテナ修理・交換ができる業者を5社を紹介してくれ、他の人が採点した評価や口コミから気に入った業者に依頼できます。

かんたん3STEP

STEP
ミツモアの特徴2分で簡単に依頼できる
STEP
ミツモアの特徴プロから見積が届く
STEP
ミツモアの特徴プロを選ぶ

ミツモアは1つ1つの業者を比較したい人には不向き、ミツモアがあなたの代わりに厳選したプロを一括比較で選んでくれて、その中から業者を決めるので業者を探すのが面倒な人に向いているサービス

向いてる人向いていない人
業者を選んでほしい
一括比較をしたい
口コミで比較したい
1つ1つ調べたい
しっかり比較したい
全ての業者を見たい

\ネットでかんたん一括比較/

あなたのお住まいのプロを紹介

口コミで選ぶNo.3「ゼヒトモzehitomo」

ゼヒトモzehitomo

「ゼヒトモ」は大企業等がインターネットの検索上位を占めており、ネットでは埋もれてしまっている専門性が高い「プロ」と「あなた」をつなぐマッチングサービス会社。

依頼するプロを決めると、価格やサービス内容をチャットで何度でも「あなた」と「プロ」とのやり取りができ、納得した条件で依頼することができる。

ネットで簡単に申し込むことができるので、電話対応・対面対応が苦手な人には便利なサービス。

ゼヒトモは企業して日が浅いサービスなので、電気工事店のプロの登録がまだ少なく、都市圏などに集中しているため地方在住者はゼヒトモよりも「くらしのマーケット」のほうが見つけやすい。

向いてる人向いていない人
ネットで頼みたい
電話するのが苦手
口コミで比較したい
ネットが苦手
地方に住んでいる
業者を探すのが面倒

\ネットでかんたん見積比較/

プロとあなたをつなぐマッチングサービス

家電量販店に依頼する

テレビアンテナ交換・修理の依頼方法家電量販店

家電量販店やホームセンターにアンテナ修理・交換を依頼することができますが、しっかりとメリット・デメリットを理解しないと頼まなければよかったと後悔することになります。

アンテナ「修理」の場合は、インターネットでも受付可能ですが、家電量販店の提携電気工事店があなたのお家にあるアンテナを修理するのでアンテナ専門会社となにも変わりません。

アンテナ「交換」の場合は、店頭で売っている商品を購入しないといけないので、店頭に足を運びあなた自身でアンテナを選ぶことが必要

また家電量販店・ホームセンターに置いている商品は「ほとんどが最新アンテナ」なので最低限テレビが映ればいい人には不向きで、4K8K対応のキレイな画質が映る高スペックのアンテナでもったいない。

向いてる人向いていない人
店頭に足を運びたい
最新アンテナが良い
家の近くに家電量販店がある
時間がない人
アンテナ選びが苦手
最低限テレビは映ればいい人
コバッチ

事前見積は有料のケースがあるので注意が必要!

事前見積とは、工事を依頼する前に実際にかかる費用を計算してもらうこと

会社名エディオンヤマダ電機ケーズデンキ
アンテナ修理
5,500円~

記載なし

記載なし
UHFアンテナ
交換工事

20,900円~
(アンテナ別売)

16,500円~
(アンテナ含む)

16,500円~
(アンテナ含む)
デジタルアンテナ
交換工事

14,300円~
(アンテナ別売)

記載なし

記載なし
BS/CSアンテナ
交換工事

11,000円~
(アンテナ別売)

11,000円~
(アンテナ別売)

11,000円~
(アンテナ別売)
事前見積
記載なし

3,300円

3,300円
古いアンテナの処理
記載なし

記載なし

お客様で処分
修理受付受付サービス受付サービス受付サービス
アンテナ商品
ラインナップ
カタログHPカタログHPカタログHP

おすすめしない依頼方法

おすすめしない依頼方法

アンテナ修理・交換工事を依頼するときに、おすすめしない依頼方法がいくつかあります。

一概にすべてダメというわけではなく、この記事でご紹介したサービスの存在を知らず、一番先に思いつきそうな依頼方法ばかりなので「時と場合によっての使い分け」が大切になります。

  • 近くでの電気工事店
  • リフォーム会社(主に建築工事)

近くの電気工事店

近くでの電気店をおすすめしない理由

あなたの近くにある町の電気屋さんは「全国の電気工事組合」に加盟していることが多く、お住まいの地域の電気工事組合に問い合わせをすると電気屋さんを紹介してくれます。

なぜこのサイトではおすすめをしていないのかという理由は複数あります。

  • 料金表がない
  • 金銭のやりとりが不透明
  • 専門的な技術が高いのが分からない

インターネットを利用するのが苦手で、電話で依頼したい方に向いている

電気工事店によって得意・不得意な工事の種類があり、その見分け方が消費者(あなた)から分かりにくい点が理由の1つです。

リフォーム業者

おすすめしない依頼方法リフォーム業者

リフォーム業者は「建築のプロ」であって、テレビアンテナのプロではありません。

つまりリフォーム業者は多くの業者を取りまとめる役割になるので結局はテレビアンテナの専門業者にお願いすることになります。

あなたとテレビアンテナの専門業者の間にリフォーム業者が入り仲介手数料だけとられ損をします。

リフォーム業者は手数料だけを取られる
  • リフォーム業者は作業しない
  • 仲介手数料だけが取られる
  • 実際作業するのは専門業者
コバッチ

費用が高くなるだけでおすすめできない、、、

アンテナ修理・交換でよくある質問7選

アンテナ修理・交換・増設工事の良くある質問

テレビアンテナ修理・交換工事で多くの方が気になる、よくある質問7選をご紹介していきます。

①良い業者の見分け方について

良い業者の見分け方はありますか?

テレビアンテナ「修理」は簡単な工事、業者からすればあまり儲からない仕事

わからないことを質問して答えてくれ「いつまでに直ります」「費用はこのぐらいです」とハッキリ丁寧に説明してくれるのが良い業者と言えます。

テレビアンテナ「交換」は、少し大変な作業になるので実際に利用した人の満足度が高い・口コミから業者を選ぶことで安心してお任せできる良い業者。

②テレビアンテナ修理・交換の費用について

テレビアンテナ修理・交換の費用の目安はいくらですか?

テレビアンテナの修理・交換はそれぞれ費用が異なり以下の通りになります。

作業内容費用の目安
テレビアンテナ
「修理」作業
8,000円~15,000円
テレビアンテナ
「交換」作業
15,000円~35,000円

③テレビアンテナの価格について

テレビアンテナの価格の目安はいくらですか?

テレビアンテナの種類によって異なりますが、下記の通りになります。

その他にテレビブースターなどテレビを映すために必要な機器もあります。

商品内容費用の目安
八木式
テレビアンテナ
4,000円~8,000円
デジタルアンテナ5,000円~8,000円
BS/CSアンテナ6,000円~12,000円
地デジ4Kアンテナ8,000円~15,000円
テレビブースター5,000円~10,000円

④家電量販店(ヤマダ電機、エディオン、ケーズデンキ)について

家電量販店に依頼しても大丈夫ですか?

家電量販店でも問題ありません。

デメリットとして、家電量販店のアンテナは「最新商品しか置いていません」

テレビが映るだけで良いときは高スペックなアンテナを設置する費用が安くなるので専門業者をおすすめします。

⑤火災保険について

テレビアンテナは火災保険で直すことができますか?

ご加入している火災保険によるので、まずは保険内容をご確認ください。

基本的に火災保険は「破損・汚損」などの災害によってお家の家財に影響がある場合に補償してくれます。

(ソニー損保家財の保証から参照)

⑥テレビアンテナ交換の時期

テレビアンテナ交換する時期はどれぐらいですか?

メーカーが推奨しているテレビアンテナの耐用年数は10年~15年です。

強風・台風などの災害がない限り特に壊れることなく長期間利用できます。

⑦お問い合わせについて

コンセント工事費用が騙されてないか知りたい時はどうしたらいいですか?

詳しく知りたいときは、当サイトのお問い合わせからご連絡をお願いします。

見積もり金額と依頼した内容を送信していただければご回答致します。

折り返しご連絡し、詳細なコンセント修理箇所の写真などを送付してもらうとより適正な金額かを判断できます。

アンテナ修理・交換をどこに頼むかのまとめ

テレビアンテナ修理・交換どこに頼むか1分で解決のまとめ

テレビが映らなくなる原因はいくつか考えられるので自分自身で直すことも可能です。

強風・台風・大雨などでアンテナがずれて映らなくなった場合は、危険作業を伴うので専門業者に依頼するとお金はかかりますが、プロに依頼するほうが安全で確実にテレビアンテナを直すことができます。

コバッチ

危険作業はアンテナ工事のプロに任せましょう。

テレビアンテナ修理・交換の作業時間は、修理作業は半日程度、交換作業は1日程度で完了します。

あなたの大切な時間を使わず休みの日はゆっくりして、アンテナ工事のプロに依頼しましょう。

新人くん

プロに任せてお休みの日はゆっくり過ごしましょ~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

電気工事士歴10年以上|年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績から得た知識でお家の電気についてわかりやすく解説しています。
お家の電気工事|電力会社の比較|電気代を安くする方法|光回線の情報を常にアップデート。

記事の内容