『エルピオでんきに切り替えると高くなる?!』悪い評判・口コミ・デメリットまとめ

こんな方にお役に立てる記事
  • 電気代を安くしたい方
  • 電力会社を変更したい方
  • エルピオでんきを利用したい方
  • エルピオでんきがどんな会社か知りたい
  • 評判、口コミ、メリット、デメリットが知りたい

電力会社の変更を検討している方は、一括比較サイトなどで一度はみたことがあるエルピオでんき。

エルピオでんきってキャンペーンがすごいけど「実際の電気代は安くなるの?」「2年目から高くなったりしない?」「口コミをまとめたものが見たい」そんな方に向けて”現役電気工事士”が解説。

「エルピオでんきってどんな電力会社なのか?」をまとめた口コミ・メリット・デメリット、さらには他のサイトでは見れない『独自目線』こんな方におすすめできるポイントをご紹介します。

早く教えて
この記事の結論
  • エルピオでんきはキャンペーンが豊富
  • 電気のトラブル駆けつけサービスが無料
  • 1年目は安いが、2年目で切り替え検討する必要あり
  • 独自のポイントサービスはない
  • オール電化プランはおすすめしない

  • 電気工事士歴10年以上
  • 年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績
  • 電力会社を変更して年間1万円以上の電気代の削減成功
  • 節電・節約方法を活用して、さらに年間1万円以上の固定費削減にも成功
筆者の情報
コバッチ

運営者プロフィール・Twitter(@cobacchi_blog

おすすめ
新電力会社
詳細な情報 総合点 おすすめポイント デメリット 口コミ・評判

サステナブル
エナジー
公式HPへ
(5.0 / 5.0)
業界最安値の料金
純粋に電気代が安い新電力会社
キャンペーンが
少ない
口コミをみる

シンエナジー
公式HPへ
(5.0 / 5.0)
ライフスタイルに合わせた料金プランでさらにおトク オール電化
プランがない
口コミをみる

ループでんき
公式HPへ
(4.5 / 5.0)
オール電化住宅では比較するときに必ず外せない オール電化プラン
以外では料金プランの魅力が薄い
口コミをみる

エルピオ電気
公式HPへ
(4.0 / 5.0)
料金プランに加え、キャッシュバック
キャンペーンで
電気代がおトク
2年目の電気代が
1年目と比べキャンペーンがなくなり高くなる傾向

アストでんき
公式HPへ
(3.5 / 5.0)
バランスが
とれている
飛びぬけた魅力が少ない 口コミをみる
記事の内容

「エルピオでんきとは」どんな新電力会社?

引用 公式HP

エルピオでんきは、LPガスの供給および各種ガス機器の販売を行っていた会社が電力小売事業にも拡大し、ガス・電気の総合エネルギー企業となる会社になります。

コバッチ

簡単に基本情報をまとめてみました。

【エルピオでんきの基本情報】
供給エリア北海道・沖縄を除く日本全国
初期費用・解約金・契約縛りすべて0円(無料)
支払い方法クレジットカード払い
銀行口座振替
開通までにかかる日数半月~1か月半
申し込みにかかる時間5分~15分
料金プラン東日本(共通プラン)
スタンダードS
スタンダードL
西日本(共通プラン)
使った分だけS
使った分だけL
公式HPエルピオでんき公式HP

エルピオでんきは大きく分けて「東日本向けのプラン」※1と「西日本向けのプラン」 ※2 があります。

※1 東北地方・関東地方・中部地方 ※2 関西地方・中国地方・四国地方・九州地方・北陸地方

エルピオでんき評判や口コミをまとめたメリット5選

エルピオでんきの実際の評判や口コミを、すべて見ていくと大変なので、評判や口コミをまとめたメリットを”現役電気工事士の目線”から特にメリットを感じたもの5選をご紹介していきます。

エルピオでんきのメリット5選
  • 西日本では基本料金が0円
  • 電気のトラブル駆けつけサービスが無料
  • キャンペーンの種類が豊富
  • ガスのセット割り支払いを一つにできる
  • ネット申し込みだけなく、電話・営業所での切り替え申し込みができる

メリット①西日本では基本料金が0円

エルピオでんきが展開する料金プランは、東日本と西日本で異なります。

東日本では「基本料金」+「従量料金」の料金形態ですが、西日本(北陸・関西・中国・四国・九州)では、「基本料金0円」「従量料金のみ」の料金プランになります。

新人くん

つまりはどういうことですか?

コバッチ

大手電力会社と比較して料金が安くなるよ!

料金項目北陸電力
従量電灯B
エルピオ
使った分だけS
基本料金
(1契約)
30A726円0円
40A968円0円
50A1,210円0円
60A1,452円0円
従量料金120kWhまで17.84円/kWh21.30円/kWh
120kWh~300kWh21.73円/kWh
300kWh以上23.44円/kWh

メリット②電気のトラブル駆けつけサービスが無料

引用 公式HP

お家で電気で困ったこと「電気がつかない」「コンセントが焦げ臭い」「分電盤がすぐ落ちてしまう」などがあった場合に、エルピオでんきのご契約者は作業費が無料になります。

通常そういった電気で困ったことに対しては「平日は9、000円」「土日祝夜間は13,000円」の費用がかかるところが24時間365日無料サービスでおトクなサービスになっています。

新人くん

それは助かりますね!

また月額400円でエルピオクラブに加入すると、お家の「水回りのトラブル」「鍵のトラブル」「窓ガラスのトラブル」にも何度利用してもサービスの範囲内の作業なら0円で利用することができます。

メリット➂キャンペーンの種類が豊富

エルピオでんきでは、公式HPで新規電力切り替え加入者にむけてのキャンペーン ※1を行っており、最大2,000円~15,000円のキャッシュバックキャンペーン※2があるので、毎月の電気代もおトクになり、ダブルでおトクになります。

契約容量キャッシュバック金額
30A2,000円分
40A3,000円分
50A5,000円分
60A6,000円分
7kVA以上10,000円分
契約容量
(関西・中国・四国エリア)
キャッシュバック金額
従量電灯A5,000円分
7kVA以上15,000円分

※1キャンペーンは都度変更があり、記載の情報は2022年1月現在のキャンペーン※2エルピオでんきにご契約後10カ月以上が条件

エルピオでんき公式HPでキャッシュバックキャンペーンがやっていないときには「エネチェンジ」で 最大4,000円~32,000円エネチェンジ限定特典があり、大きなメリット。詳しくはこちら

※キャンペーンは都度変更があり、記載の情報は2022年1月現在のキャンペーン

メリット➃ガスのセット割りや支払いを一つにできる

お住まいがLPガスでご契約している方は、現在のLPガスと電気代を比較し、エルピオLPガスとエルピオでんきを組みわせて支払いを1つでき、光熱費が一元管理できます。

また東京エリアのみ都市ガスと電気を組み合わせた「セット割り」もでき、セット割りなら毎月100円の割引を受けてさらにおトク。

コバッチ

光熱費の請求が一緒なら家計費管理もラクラク。

またセット割りキャンペーンをやっている時期※1「基本料金初月無料」「キャッシュバック金額10,000円」※2でさらにおトクにご利用できます。

※1キャンペーンは都度変更があり、記載の情報は2022年1月現在のキャンペーン※2エルピオでんきにご契約後10カ月以上が条件

メリット⑤電話・営業所での切り替え申し込みができる

新電力会社はネット申し込みだけのところ多いですが、エルピオでんきでは、電話・営業所での切り替え申し込みをすることができます。

株式会社エルピオの各営業所でもお申込みできます。営業所一覧

新人くん

ネットが苦手な方でも申し込みできますね!

コバッチ

ネットなら24時間365日受付、5分~15分で完了するのでネット申し込みがおすすめ

\限定キャンペーンはいまだけ/

エルピオでんきお申込みの手順を見てみる

エルピオでんき評判や口コミをまとめたデメリット5選

続いては、エルピオでんきの評判や口コミをまとめた「デメリット5選」を見ていきます。

デメリットの部分も見方を変えれば、問題ないこともあり”見方を変えるポイント“と一緒にご紹介していきます。

エルピオでんきのデメリット5選
  • 東京エリア以外の料金プランが少ない
  • オール電化プランはおすすめしない
  • ポイントサービスがない
  • 30A未満は契約できない
  • エルピオでんきの営業がしつこい

デメリット① 東京エリア以外の料金プランが少ない

エルピオでんきの東京エリアは、ご夫婦二人暮らしから大家族向け、オール電化住宅、大人気のスタンダードプランライト30Aなど法人向けの料金プランがありますが、その他の地域では共通する料金プランしかありません。

※中国エリアのみプレミアムプランがある。

東日本(共通プラン)
スタンダードS二人暮らし~三世帯の大家族方向けのプラン
スタンダードL商店から飲食店、大家族方向けのプラン
西日本(共通プラン)
使った分だけS二人暮らし~三世帯の大家族方向けのプラン
使った分だけL商店から飲食店、大家族方向けのプラン
見方を変えるポイント

その他の電力会社では、各家庭に生活に合わせた料金プランを提供しており、自分にあった料金プランを選ぶとより電気代がおトクになることがあります。

コバッチ

他の電力会社と比較することでよりより自分にあった電力会社を選ぶことができます!

おすすめ
新電力会社
詳細な情報 総合点 おすすめポイント デメリット 口コミ・評判

サステナブル
エナジー
公式HPへ
(5.0 / 5.0)
業界最安値の料金
純粋に電気代が安い新電力会社
キャンペーンが
少ない
口コミをみる

シンエナジー
公式HPへ
(5.0 / 5.0)
ライフスタイルに合わせた料金プランでさらにおトク オール電化
プランがない
口コミをみる

ループでんき
公式HPへ
(4.5 / 5.0)
オール電化住宅では比較するときに必ず外せない オール電化プラン
以外では料金プランの魅力が薄い
口コミをみる

エルピオ電気
公式HPへ
(4.0 / 5.0)
料金プランに加え、キャッシュバック
キャンペーンで
電気代がおトク
2年目の電気代が
1年目と比べキャンペーンがなくなり高くなる傾向

アストでんき
公式HPへ
(3.5 / 5.0)
バランスが
とれている
飛びぬけた魅力が少ない 口コミをみる
ご家庭向けプラン
サステナブルBご家庭向けのプラン
(現在従量電灯A、従量電灯Bと契約している方向け)
サステナブルC ご家庭向けのプラン
(現在従量電灯Cと契約している方向け)
サステナブル低圧電力 ご家庭で業務用の機器やエレベーターなどをお使いになる方向けのプラン
法人向けプラン
サステナブルでんきBビジネス法人向けのプラン
電気を使用する量が少ない
小規模の会社向けのプラン
サステナブルでんきCビジネス 法人向けのプラン
電気を使用する量が多い
大規模の会社向けのプラン
サステナブル低圧電力 マンション共用部、飲食店、事務所などで業務用の機器をお使いになる方向けのプラン

デメリット②オール電化プランはおすすめしない

エルピオでんきが提供する、オール電化の料金プランはおすすめしません。

エルピオでんきでは、オール電化プランと同じ内容の「深夜お得プラン」は東京エリアのみで、エルピオでんき公式HP内の「よくある質問」でもオール電化の契約の方はおすすめしていません。

コバッチ

以下と同じ文章の質問と答えが公式HPに載っています。

今、他社でオール電化を利用していますが、エルピオに切り替えられますか?

可能です。しかし、オール電化の場合エルピオに切替後にご利用中の料金よりも上がってしまうことがあります。

エルピオでんきでは切り替えをお勧めしておりません。

デメリット➂ポイントサービスがない

新電力会社の中には、電力会社独自のポイントを電気料金の中に、ポイントとして貯まるサービスを提供している会社もありますが、エルピオでんきでは独自のポイントサービスを提供していません。

ですが独自のポイントサービスがない背景には、エルピオでんきは、徹底的にコストを抑え、他社連携のポイントやパンフレット、CMなどはありません。

その代わりにかかるはずだった費用を全て電気料金に還元しています。

  • 楽天でんきなら楽天ポイント
  • auでんきならauポイント
  • ソフトバンクでんきならTポイント
見方を変えるポイント

電気代の支払いをクレジットカード払いにすることによって、カードの種類に応じてポイントが貯まる方法があります。

コバッチ

コバッチは楽天カードで支払いポイントを貯めているよ。

デメリット➃30A未満は契約できない

エルピオでんきの料金プランでは、大手電力会社の重量電灯Bで契約している方で(東北・中部・関東・北陸・九州)契約アンペア数が30A未満の料金プランを提供していません。

新人くん

これはどういうことですか?

コバッチ

一人暮らしなどの契約アンペアが30A未満の方にとってはおトク度が低いってことだよ。

見方を変えるポイント

現在も電気工事店に勤務していますが、一人暮らしの方(アパート・マンション)などのブレーカー容量は30A未満は滅多になく、必然的に契約アンペアは30A以上が基本になります。

契約アンペアの目安

一人暮らし・・・30A

二人暮らし・・・30A

三人暮らし・・・40A

四人暮らし・・・50A

新人くん

ほとんどの方は気にしなくて大丈夫ってことですね!

デメリット⑤エルピオでんきの営業がしつこい

一部の口コミをみていると、エルピオでんきの営業がしつこいといったものもみられます。

「エルピオでんきの訪問販売が失礼」

「営業対応・時間の苦情」

この口コミは、エルピオの営業というよりもその代理店が紹介手数料欲しさにしつこく営業をかけているというのが見受けられるのかもしれません。

見方を変えるポイント

ネットや電話で申し込むほうがキャンペーンなどがあり、おトクで時間もかからないのでおすすめで、エルピオでんきと契約した方にはあまり関係のない口コミになります。

『独自目線』エルピオでんきはこんな人におすすめ

ここまでは、ネットで探せば見たことがあるメリット・デメリットになります。

この記事では『コバッチ電気ブログの独自目線』でエルピオでんきは、こんな人におすすめできるポイントをご紹介していきます。

おすすめポイント①西日本のお住まいの方で二人~四人暮らしのファミリー向け

他のネット記事では電力会社をおすすめする根拠の理由がわかならないことに着目し、当サイトでしか見れない独自記事 を作成しています。

コバッチ

ランキング記事では全国各地方ごとに電力会社のおすすめランキングをご紹介しています。

電力会社おすすめランキング

エルピオ電気はその中で、特に西日本(北陸・関西・中国・四国・九州)の二人暮らし~四人暮らしランキング上位に必ず入っているので、該当する方は必ず比較対象として選ぶべき電力会社の1つ。

電気代が安い電力会社おすすめランキング
北陸地方二人暮らし2位
三人暮らし3位
四人暮らし3位

おすすめポイント②キャンペーンを上手に利用し、2年目で乗り換え検討する

エルピオでんきは、公式HPでのキャッシュバックキャンペーンやその他一括比較サイトでのキャンペーンの金額が大きいので、1年目より2年目の電気代が高くなることがあります。

ですが、エルピオでんきは解約手数料や契約縛りなどがないため、好きなタイミングで電力会社を乗り換えることができますので、キャンペーンを上手に利用して、2年目には違う電力会社に乗り換えることも可能になります。

コバッチ

キャンペーンなどは10カ月以上の継続が条件が多いので1年以上は継続利用にご注意を!

エルピオでんきの他にランキング上位多数のシン・エナジーやオール電化プランランキングで上位多数のループでんきなど、毎年比較しておトクな電力会社に上手に乗り換えることがおすすめ!

新人くん

1年目はキャンペーンで多数の地方で電気代が安くなる!

\限定キャンペーンはいまだけ/

エルピオでんきお申込みの手順を見てみる

おすすめポイント③電気代と合わせてキャンペーンも利用したい人におすすめ

エルピオでんき公式でも、電力会社を乗り換えるキャンペーンを行っており、キャンペーンが終了したときには「エネチェンジ限定特定」のキャンペーンもあるので、電気代が安くなる+αキャンペーンでさらにおトクになるのでおすすめのポイント!

「エネチェンジ」は、お住まいの地域の電力会社を一括比較できるサイトになるので、料金シュミレーションにピッタリのサイトになりますが、検索方法に少しコツが必要になります。

コバッチ

この検索方法のコツをわかりやすく解説しています。

エネチェンジを「おトクに利用する検索方法」を別記事でわかりやすく、実際の検索画面と合わせてご紹介していきます。

「エネチェンジってどんな会社?」と思った方には別記事でわかりやすく、解説しています。

\エネチェンジ限定特典が今ならおトク/

シンエナジーの申し込みから切り替えまでの手順を「現在のお住まいで切り替え申し込みする方法」を実際の画面と合わせてご紹介していきます。

コバッチ

検針票を見ながらだとスムーズに手続きできます。
(所要時間約5分~10分)

現在のお住まいの電気をエルピオでんきに切り替える手順

現在お住まいのお家の電気をエルピオでんきに切り替える申し込み手順をSTEPごとにみていきます。

コバッチ

検針票をご用意し、下記の「現在のお住まいの電気をエルピオでんきに切り替える手順」をクリック。

エルピオでんき実際の評判や口コミ

実際に利用した口コミを見ていきます。

電気代がかなり安くなって満足

エルピオでんきに変更してからは、電気代が毎月安くなって年間でだいたい8千円ほど安くなっていて満足しています。
電気代に関して他社よりも安いと思っています
さらに申し込みの時にキャンペーンまで貰えるのでかなり良いともいます。
もっと詳しく見てみる 引用 電力会社HACK

解約の際に費用が発生しない

基本的に申し込みをして利用を始めてから、すぐに解約することも可能みたいですが、その際に違約金は発生しません。
エルピオ電気に関しては、解約をしたいときにしやすい点がメリットだなともいました。
もっと詳しく見てみる 引用 電力会社HACK

電気とガスはエルピオでんき変えました、年間2万程度はコスト削減できると試算しました。

光熱水費の見直し、電気とガスはエルピオ電気に変えました。
シュミレーションの結果、年間2万円程度はコストを削減できると試算しました。
もっと詳しく見てみる 引用 Twitter

だんだん安くなっていってる

電気を関西電力→大阪ガス→エルピオでんきと変えていったけど、だんだん安くなっていってる。
始めてエルピオの請求きたけどマイナス千円。やっぱり固定費見直しは必要
もっと詳しく見てみる 引用 Twitter

別に安くない

家に来られて今の電力会社が変わるのかと思い、言わるがまま記入したけど、プランの説明も何にもなし。その上パンフレットも頂けずでした。
帰った後調べてみた一人暮らしであまり電気を使わない人にとってはかえって、電気代が高くなるってわかりました。
もっと詳しく見てみる 引用 電力会社HACK

ときどき電気代が高くなる?

大手電力会社から価格コムで調べて、楽天でんきとエルピオでんきと、どちらにしようか迷いましたが、エルピオ電気にしました。
毎月の電気代が前の電力会社の時により、手ごろになったような気がしていたのですが、年末年始にかけて、何かの影響で電気代がすごく高くなり、エルピオでんき側から契約を解除しますか?とかお知らせが来たりしました。
もっと詳しく見てみる 引用 電力会社HACK

年間4,000円弱くらいの節約に。

基本料金無料!エルピオでんきに変えてみた。
結論からして、基本料金の面だけで年間4,000円弱くらいの節約になりました。
私たちは今まで中国電力で、特に疑問を持つこともなく契約していました。
もっと詳しく見てみる 引用 電力会社HACK

だんだん安くなっていってる

電気を関西電力→大阪ガス→エルピオでんきと変えていったけど、だんだん安くなっていってる。
始めてエルピオの請求きたけどマイナス千円。やっぱり固定費見直しは必要
もっと詳しく見てみる 引用 Twitter

\限定キャンペーンはいまだけ/

エルピオでんきお申込みの手順を見てみる

エルピオでんきに関するよくある質問7選

エルピオでんきを検討している多くの方が気になる、よくある質問7選をご紹介していきます。

よくある質問①電気の品質について

ガス屋さんの電気って安心して使えるの?

エルピオでんきは、発電所からお客様宅まで大手電力会社さまの利用していおりますので、従来のご利用の電気と同じ品質と安全性を持っています。

よくある質問②キャンペーンについて

キャッシュバックはいつ受け取れますか?

キャンペーン対象の方には、10か月目のでんき料金支払い確認後、11か月後のでんき料金からキャッシュバック金額を相殺になります。
また、11か月後のでんき料金がキャンペーン額を下回った場合は、翌月・翌々月とその金額に達するまでキャンペーンは適用となります。

よくある質問③電気代の安さについて

どうしてこんなに安いのですか?

エルピオでんきは、徹底的にコストを抑え、他社連携のポイントやパンフレット、CMなどはありません。
その代わりにかかるはずだった費用を全て電気料金に還元しています。

よくある質問➃電気代の料金について

エルピオでんきに切り替えるとどれぐらい安くなりますか?

お客様のご住まいの地域、使用量などによって異なります。 詳しくはこちらの料金シュミレーションにてご確認ください。

よくある質問⑤お問い合わせについて

お問い合わせ先はどこ?

Webでのお問い合わせ先はコチラをクリック

電話でのお問い合わせはお客様窓口TEL.0120-23-5556

携帯からは03-4565-0230

営業時間9:00~18:00(土日祝日、特定休業日を除く)

よくある質問⑥オール電化プランについて

今、他社でオール電化を利用していますが、エルピオに切り替えられますか?

可能です。しかし、オール電化の場合エルピオに切替後にご利用中の料金よりも上がってしまうことがあります。

エルピオでんきでは切り替えをお勧めしておりません。

よくある質問⑦料金プランについて

エルピオでんきはどんな料金プランがあるの?

エルピオでんきは大きく分けて「東日本向けのプラン」※1と「西日本向けのプラン」 ※2 があります。

※1 東北地方・関東地方・中部地方 ※2 関西地方・中国地方・四国地方・九州地方・北陸地方

東日本(共通プラン)
スタンダードS二人暮らし~三世帯の大家族方向けのプラン
スタンダードL商店から飲食店、大家族方向けのプラン
スタンダードライト(東京エリアのみ)一人暮らしや電気をあまり使わない方向けのプラン
西日本(共通プラン)
使った分だけS二人暮らし~三世帯の大家族方向けのプラン
使った分だけL商店から飲食店、大家族方向けのプラン

まとめ

エルピオでんきは、キャンペーンが充実しており、1年目の電気代(キャンペーン割引を含む)は安くなり満足する電力会社になります。

2年目以降キャンペーンが終わり、電気代が格別に安くなるかと言えばそうではないといえるので、2年目以降は別の電力会社に乗り換えるなど一度検討する必要があるかもしれません。

コバッチ

メリット・デメリットをみて納得できる電力会社を選んでみてね

新人くん

まずはお住まいの地域で安い電力会社を見つけてみましょう!

『電気代が安い電力会社が一目でわかる』~お住まいの地域別おすすめランキング~でTOP5のランキングでご紹介しています。

オール電化の方は『オール電化住宅必見!オール電化プラン』~お住まいの地域別おすすめランキングTOP5~で詳しく解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

電気工事士歴10年以上|年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績から得た知識でお家の電気についてわかりやすく解説しています。
お家の電気工事|電力会社の比較|電気代を安くする方法|光回線の情報を常にアップデート。

記事の内容
閉じる