『フルハーネス特別教育はWEB講習が断然おすすめ』WEB講習でも大丈夫!!

こんな方にお役に立てる記事
  • フルハーネス特別教育を受けたい
  • WEB講習でも大丈夫か知りたい
  • どこで受けたらいいかわからない
  • WEB講習のメリットを知りたい

高所作業の死亡事故がいまだに絶えない為、建設業は一定の作業条件には、フルハーネス着用が義務化されます。

フルハーネス特別教育は、建設業で働く人たちにとって必要な資格になっていきますので、いそがしい仕事の合間に受ける必要がある時WEB講習が便利になります。

「フルハーネス特別教育はWEB講習で大丈夫?」

そんな疑問・悩みをこの記事で解決していきます!

会社からフルハーネスWEB講習を受けてきなさいと言われましたが、大丈夫ですか?

安心して、コバッチもWEB講習で受けてきたよ

早く教えて
この記事の結論
  • WEB講習のメリットは盛りだくさん
  • 教習所に行かなくて済む
  • WEB講習なので人の目を気にしない
  • 教習所よりも受講費用が安い
  • スキマ時間に受講できる

  • 電気工事士歴10年以上
  • 独学で取得した資格15個
  • 年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績
  • 売上1億円以上を5年以上継続
  • 官公庁・民間合わせて500件以上の工事を経験
筆者の情報
コバッチ

運営者プロフィール・Twitter(@cobacchi_blog

WEB講習おすすめサービスをすぐに確認したい人は≫≫こちらをクリック

WEB講習を受けた感想おすすめサービスの口コミを見たい方は≫≫こちらをクリック

記事の内容

フルハーネス特別教育とは

フルハーネス着用

フルハーネス特別教育は高所作業での墜落事故防止の「フルハーネス型器具を正しく安全に使用するための安全教育になります」

今まで胴ベルト型安全帯を使用していたが墜落時に体の損傷が懸念されるため、厚生労働省が国際規格であるフルハーネス型を採用し、名称・作業条件・性能要件を見直すとともに特別教育を新設しました。

フルハーネス特別教育が必要な作業条件

フルハーネス特別教育が必要な作業条件

フルハーネスを着用して作業する必要な場所を覚えておきましょう。

ポイント

高さ2m以上の作業床がない箇所又は作業床の端、開口部で囲い・手すりの設置が困難な箇所の作業場所、ただし高さ6.75m以下は胴ベルト型を使用する

実際にどんなところでの作業が対象ですか?

主に「とび職」「鉄骨建て方」の作業では必須といえます!

特別教育を受講せずに従事した場合、第59条違反となり事業者、6か月以下の懲役又は50万円の罰金または第26条では、従事させた勤め先の管理責任者なども罰せられる対象

フルハーネス特別教育の受講資格・受講内容・受講時間

受講資格については特にありません。

受講時間は「学科4.5時間」「実技1.5時間」合計6時間になります。

省略規定を適用して講義内容を一部省略することが可能することができます。

(〇がついている項目が省略可能)

受講する内容
フルハーネス受講する内容
省略できる方の条件
  1. フルハーネス型を用いて6カ月以上の従事経験者
  2. 胴ベルト型を用いて6か月以上の従事経験者※1
  3. 特定の特別教育受講者※2(足場の組立て等特別教育受講者・ロープ高所作業特別教育受講者)

※1「作業に関する知識」のみが免除※2「労働災害の防止に関する知識」のみが免除

WEB講習のメリット・デメリット

フルハーネス特別教育について解説しましたが、実際に特別教育を受けるには2つの方法があります。

特別教育を受ける方法
  1. 「教習所で受講する」
  2. 「WEB講習で受講する」

いままでは教習所で受講するが主でしたが2020年のコロナ禍もあり、対面受講を避けWEB講習という受講方法が増えました。

筆者もWEB講習で受講をしましたので、WEB講習のメリット・デメリットをご紹介していきます。

メリット
デメリット
  • 教習所に行かなくて済む
  • WEB講習なので人の目を気にしない
  • 教習所よりも安い
  • スキマ時間に気軽に受講できる
  • WEB講習でも安心して免状が交付される
  • ネット環境が必要
  • 実技教育では実技実施責任者が必要になる

WEB講習のメリット

WEB講習は教習所と比べ正直メリットの方が大きい!いやメリットしかないのではと思ったのが正直なWEB講習を受けた感想です。

教習所に行かなくて済む

WEB講習と違い、教習所で受講する場合「指定の場所」「指定の受講時間」「交通費」などを一切に気にする必要はありません。

勤め先の会社、自宅など自分が受けたいタイミング・自分の好きな場所・好きな時間で携帯やパソコンから受講することが可能です。

WEB講習なので人の目を気にしない

教習所で受講する際には大勢の人の中で受講する必要があります。

WEB講習はこんな方にピッタリ
  1. 受講する座席が前の方は嫌だ
  2. 作業着以外の私服を選ぶのが面倒
  3. 人が多いのが苦手

WEB講習は教材を流し見するだけなので、ご自宅にいるときの1人の時間に受講することができるので服装や人の目などを気にすることがありません。

教習所よりも安い

WEB講習は教習所と比べ受講費用が安く済むのも大きなメリットの一つです。

WEB講習の費用の目安は”1万円前後”で教習所の代表格のコベルコ教習所の場合は13,000円、コマツ教習所の場合は14,000円なので教習所と比較すると「WEB講習なら約2割も安い費用」で受講することができます。

スキマ時間にスマホで気軽に受講できる

WEB講習では教習所の講習と比べて1日に連続して受講する必要がありません。

仕事の休憩の合間やお休みの日のちょっとしたスキマ時間に自分が受けたいタイミングで受講することができます。

WEB講習で受講しても安心して免状が交付される

実際に筆者もWEB講習で受講をして規定の認定条件を受けると免状が交付されました。

実際に免状を受けてから現場入場の際には、どこの現場であっても問題なく作業する事が可能なので、WEB講習で受講し安心して免状が交付されます。

WEB講習おすすめサービスをすぐに確認したい人は≫≫こちらをクリック

WEB講習を受けた感想おすすめサービスの口コミを見たい方は≫≫こちらをクリック

本当にメリットしか見当たらなかったよ!

逆にデメリットはありますか?

WEB講習のデメリット

デメリットは少なからずありますが、解決策もご紹介するので、デメリットというデメリットは見当たりません。

ネット環境が必要

WEB講習は、お使いのスマホやパソコンにネット環境が使用できる環境が必要です。

お使いのスマホでネットを見れるプランの方は問題はなく視聴でき、たとえお使いのスマホのデータ容量が超過していても無料Wifiが使える飲食店などを利用して講習を受けることが可能です。

実技教育では実施実施責任者が必要になる

WEB講習の中で実技教育というものがあり、実際にフルハーネスを着用する方法を指導してもらうことが必要ですが、この場合も解決方法はあります。

実技教育の解決方法
  1. 会社員の場合は、上司や協力業者の受講済みの方に依頼して指導してもらう。
  2. 一人親方の場合は、受講済みの職人仲間の方に協力してもらう、または元請会社に協力してもらう。

僕の場合はコバッチにお願いしたらいいですね?!

装着手順も慣れれば簡単だからキチンと指導もできるよ!

WEB講習の注意点

WEB講習にも注意点があります、それはWEB講習での認定条件をクリアしていること。

認定条件をクリアしていないとフルハーネス特別講習の免状の交付は認められないため「WEB講習で無効になる条件」を確認する必要があります。

フルハーネスWEB講習の注意点
「WEB講習で無効となる条件」
  1. 教育時間が規定の受講時間未満である
  2. 講師・映像を監修するものが十分な知識・経験を有する事
  3. 受講者が確実に受講したものを保証できないとき
  4. 実技教育を講師と同じ場所で対面して実施していないこと

これらをクリアしたおすすめのWEB講習をご紹介します。

フルハーネス特別教育はWEB講習で、問題なく受講可能!むしろメリットのほうが大きいです。

「WEB講習のおすすめが知りたい方」におすすめがWEB講習で受講するなら『SAT』

【SATの基本情報】
SAT事業内容現場・技術系資格専門
教材・WEB講習販売会社
費用(税込)10,780円
(クレジットカード払いの場合、分割払いが可能)
支払い方法クレジットカード払い
銀行振込
AmazonPay
申し込みにかかる時間5分~15分
免状の交付方法スマホアプリで自動発行
従来のプラスチックも可
(オプション)
公式HPSAT公式HP

「WEB講習で無効となる条件」をすべてクリア済み。詳しくはこちらから

実際にWEB講習を受けた筆者の感想・SATの口コミを見てみる

WEB講習おすすめサービス「SAT」の申し込み手順は≫≫こちらをクリック

【WEB講習 受講費用】
フルハーネスWEB講習 SAT料金

【支払い方法】

フルハーネスWEB講習 SAT料金支払い方法

クレジットカード・電子決済

※分割払いの場合金利手数料は別

SATなら受講費用も教習所と比べて”約2割も安い”!!

SATをお勧めするポイント
  1. 業界初の顔認証によるWEB受講
  2. 支払い方法により、最短翌日から受講可能
  3. テキストも電子データでOK
  4. 何時でも受講が可能(最大60日間)
  5. ベトナム字幕付で外国人就労者も安心

『WEB講習ならSAT』

\面倒くさがりな人にはコレ!!/

業界初の顔認証によるWEB講習

フルハーネスWEB講習 SAT

引用 SAT株式会社

今までのWEB講習では、パソコンなどでの講習であっても監視者が必要であったのがSATでは顔認証システムによって監視人を置く必要がありません。

必要な環境はインターネット利用端末(パソコン・タブレット・利用端末)

事業者で用意しなくても、従業員が個人で持っている携帯でも利用できる点がうれしいポイント。

ポイント
  1. 受講できる場所を選ばなくてよい(自宅・通勤中)
  2. 個人の携帯端末で使用が可能
  3. 休日も受講が可能

場所や時間などを選ばなくてよいことは事業者・受講者にとってもありがたいことです

支払い方法により、最短翌日から受講可能

引用 SAT株式会社

支払い方法によっては、支払い後すぐに受講が開始できます。

終了証の発行には、受講後「終了証発行」ボタンより必要な事項を入力すると、5営業日以内に終了証を作成して発送します。

ポイント
  1. 急ぎの工事で早く受講したい
  2. 近日中にしか受講できない
  3. 申込をしてすぐに受講できる

来週に作業があるから講習がないと困る、、、

こんな場合にも、すぐに受講をできることはメリット

テキストも電子データでOK

今までは教習所で、紙テキストで学習する必要があったのが、電子データ(PDF)をダウンロードするだけ、テキスト郵送を会社や自宅に届くのを待つ必要がありません。

ポイント
  1. テキストを待つ必要がなくなる
  2. すぐにテキストをダウンロード
  3. すぐに受講が可能になる

スマホやPCで何時でも受講が可能(最大60日)

引用 SAT株式会社

今までの教習所で受講する場合、日時指定があり予定を合わせる必要がありましたが、WEB講習では、最大60日間利用できるので、受講者の都合に合わせて受講が可能に。

ポイント
  1. 受講者の都合に合わせて受講可能
  2. 空いた時間で受講ができる
  3. 急に入った仕事を優先できる

自分に合わした日時を選択する自由が生まれます

外国人就労者も安心

引用 SAT株式会社

人手不足によって、従業員を外国人就労者を雇っている事業者も多くあると思います。

SATのWEB講習では、ベトナム字幕付きなので外国人就労者にも安心して受講することができ、終了証の発行も可能になります。

ポイント
  1. 外国人就労者が安心な対応
  2. 事業者に安心な対応
  3. 通訳する必要がない

以上がWEB講習でSATをおすすめするポイントになります。
詳しく見たい・申込をしたい方は申し込み手順・公式HPをご覧ください。

『WEB講習ならSAT』

\WEB講習なら教習所より費用が20%OFF/

実際にWEB講習を受けた筆者の感想・SATの口コミを見てみる

WEB講習おすすめサービス「SAT」の申し込み手順

「SAT」の申し込み手順を実際の画面と合わせてご紹介していきます。

簡単に申し込みができます。
(所要時間約5分~15分)

下記の「SATの申し込み手順」をクリック

WEB講習を使っての感想・SATの評判(口コミ)

実際にWEB講習を受けてみたSATを使ってみた人の感想(口コミ)が一番気になるところになります。

会社でWEB講習を受講した実際の感想をまとめました!

実際に受けてみたメリットと口コミ

WEB講習を受けたメリット
  1. 朝早く起きて自宅から教習所に行かずに済んだ
  2. 休日を使わずに受講できた
  3. 受講しながらパソコン操作できた
  4. 仕事の電話に対応できた
  5. 同僚と談笑しながら受講できた

メリット①早起きせずに済んだ

筆者の個人的に一番大きかったメリットだったのは「朝早く起きずに済んだ」ことです。

教習所は受講時間が厳守であり、自宅から教習所までは1時間かかるため朝早く起きる必要があったのが会社でWEB講習をすることで通常の出社時間で済むことがなにより嬉しかったことです。

メリット②休日を使わず受講できた

「休日を使わず受講できた」

教習所の場合、土曜日など指定された日時での講習があり、WEB講習なら好きな時間に受講できるのでせっかく仕事が休みなのに講習で休みがつぶれることがありません

ここからはぶっちゃけた感想です、真似しないでください。

メリット③パソコン操作ができた

「受講しながらパソコンを操作できた」

仕事柄デスクワークなのでパソコンでメールのやりとりや図面作成などを行うのですが、受講しながら簡単なメールのやり取りなどのパソコンの操作をすることができました。

メリット➃電話対応できた

「仕事の電話に対応できた」

教習所では携帯を使用することができませんが、WEB講習であれば講師が対面でいるわけではないので仕事の電話に対応することができました。

メリット⑤談笑しながら受講できた

同僚と談笑しながら受講できた

会社で同僚と複数でWEB講習を受講したので、同僚と会話をしながら受講しました。

教習所では講師が一方的に講義するつまらない長く感じる時間と比べて受講する時間が過ぎるのはあっという間でした。

他の人のメリットの口コミ

他の人の使ってみた人の口コミをご紹介します!

自分のタイミングで受けることができるのが高評価です!

実際に受けてみたデメリットと口コミ

WEB講習を受けたデメリット
  1. WEB講習でも、教習所でも拘束される時間は同じ
  2. 授業内容はほぼ覚えてない
  3. こまめに受けるのは面倒
  4. 通信費用がかかる
  5. 強制じゃない分、マイペースになる

デメリット①拘束時間は同じ

WEB講習といえど、教習所とおなじく、授業の長さは変わりありません。

教習所で1日で終わらせるのか、WEB講習で1日で終わらせるか、またはこまめに隙間時間で受けるかは好みの問題になってきます。

デメリット②授業内容はほぼ覚えていない

WEB講習は集中して授業を受けれる環境ではありますが、内容はほぼ入ってきません。(個人的な感想)

授業内容はちゃんと覚えたい方は、対面講習でわからないことを質問できる教習所の方が向いていますが、WEB講習では特別教習の免状がもらえるとして割り切って受ける方が得策だと思います。

デメリット③こまめに受けるのが面倒

WEB講習のメリットとして、自分の空いた時間で受講できるのがメリットですが、面倒くさがりな性格の方などは、途中で受講するのを面倒になり、受講するのをやめるかもしれません。

デメリット➃通信費用がかかる

WEB講習は、インターネット環境がないと受講することができません、そのためインターネットに接続するための通信費用が掛かってきます。

無料Wifiが使える飲食店などを利用して講習を受けることで通信費用を抑えることが可能です。

デメリット⑤マイペースになる

受講のタイミングは、だれからも強制されることなく、自分のペースで受講することができます、それゆえ受講するのをそっちのけで、YoutubeやSNS、ゲームなどをして、受講しないということに陥りがちになります。

他の人のデメリットの口コミ

ネット回線が混雑する夕方5時以降などは避けるも一つです。

\面倒くさがりな人にはコレ!!/

もう一度、WEB講習おすすめサービスを確認する方は≫≫こちらをクリック

WEB講習おすすめサービス「SAT」の申し込み手順は≫≫こちらをクリック

WEB講習おすすめサービス「SAT」のよくある質問7選

WEB講習おすすめサービスSATを検討している多くの方が気になる、よくある質問7選をご紹介していきます。

よくある質問①支払い方法について

WEB講習の支払い方法はどのような方法がありますか?

銀行振込・クレジットカード・AmazonPayでお支払いが可能です。

クレジットカード・AmazonPayの場合は、すぐに受講ができます。

銀行振込の場合は、営業日朝9時までのご入金確認にて、当日午後より受講できます。

よくある質問②注文後のメールについて

注文後、メールが届かないのですが?

メール受信設定または、迷惑メールフォルダをご確認ください。

ご注文後、すぐに受講のご案内メールをお送りしております。

届いていない場合は、「迷惑メール設定で受信拒否されている」「迷惑メールフォルダに自動分類されている」「メールアドレス誤入力」が考えられます。

お手数ですがご確認後、お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。

よくある質問③注文者と受講者が違う場合について

注文者と、実際に受講するものが違う場合はどうすればよいですか?

ご注文フォームの最初にご注文者情報、2ページ目にて受講者様の氏名を入力いただきます。

ご注文者様とは別の方が受講される場合は、ご注文の2ページ目で設定いただきます。

受講者様用のアカウントは20分以内に自動で作成し、ご注文者様宛にメールでお送りいたしますので、受講者様に受講方法と共にアカウントをお知らせください。

よくある質問➃請求書・領収書について

請求書・領収書は発行されますか?

SATのHPへご注文時のアカウントでログインし、マイページの[購入履歴/領収書]より領収書が発行いただけます。

お支払い方法が銀行振込の場合のみ、請求書もマイページより発行いただけます。
※銀行振込の場合は、弊社にてご入金確認後に「領収書ダウンロード」ボタンが表示されます。
※会社名を分けて発行をご希望の場合や、郵送希望の場合は、メールまたはお電話にてご連絡ください。

よくある質問⑤お問い合わせについて

お問い合わせ先はどこ?

Webでのお問い合わせ先はコチラをクリック

電話でのお問い合わせはお客様窓口TEL.06-6310-1666

営業時間10:00~18:00(平日)

よくある質問⑥必要なIT環境について

WEB講習を受けるのに必要なIT環境はなにがいりますか?

パソコンで受講される場合は、インターネットができる環境とウェブカメラ

スマートフォンで受講される場合は、カメラ付スマートフォン

eラーニングの推奨環境と、受講方法をご確認ください。
PDF閲覧ソフトはこちらより無料でダウンロードいただけます。

よくある質問⑦WEB講習で無効になる条件について

WEB講習で無効になる条件がありますが大丈夫ですか?

<法廷時間を満たすWEB口座>

SATでは約15時間の講義動画と、Zoomニヨル、受講生間および講師との双方向性を担保しています。

<早送り不可で視聴履歴が確認できるシステム>

SATでは顔認証システムによって、受講者様がしっかりと動画学習されたことを確認するためのシステムを導入しています。(労働局確認済み)

<知識や経験がある豊富な講師による講義>

講師にはRST(労働省方式現場監督者安全衛生教育トレーナー)の椎野講師による、講義を行っております。

詳しくはこちらから

それでもWEB講習が不安な方

WEBの操作が苦手という方には、教習所での受講も可能になります。

全国に教習所があるところで受講する事も可能になります。

まとめ

WEB講習で不安や疑問があった方にWEB講習のメリットや問題がないことをご紹介していきました。

高所作業は、危険が伴う作業になりますしっかりと有資格者が作業することにより死亡事故などを防ぎ、ひいては大切な家族を守る事にもつながります。

フルハーネス特別教育を受講して安全に作業していきましょう。

『WEB講習ならSAT』

\申込後、最短 当日に受講可能/

「ご安全に」

「ご安全に」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

電気工事士歴10年以上|年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績から得た知識でお家の電気についてわかりやすく解説しています。
お家の電気工事|電力会社の比較|電気代を安くする方法|光回線の情報を常にアップデート。

記事の内容
閉じる