エレマップ厳選『地域別おすすめ光回線5選』他では見れないおすすめ理由を解説

こんな方にお役に立てる記事
  • 光回線にするか悩んでいる
  • 選び方がわからない
  • おすすめが知りたい
  • 自分にあった光回線を知りたい
  • 光回線の評判・口コミが知りたい

お家のネットを光回線にしたいけど探すのが面倒、どの光回線がおすすめなのか分からない、自分以外の人のおすすめ知りたいとおもっていませんか。

光回線を選ぶときには、あなたがなにを優先するかを決めないと、ずっと悩み続けることになります。

他のサイトでは今お使いの携帯会社と同じ光回線を選ぶことをおすすめしていますが、携帯会社と同じにする選び方は損をしているかもしれません。

当サイト「エレマップ」では優先する項目を決めて、優先項目の数字がハッキリとしている中から厳選をした、あなたのお住まいの地域別おすすめ光回線をご紹介しています。

早く教えて
この記事の結論
  • 携帯会社と同じする前に確認しよう
  • スマホセット割には条件がある
  • 月額料金→通信速度→キャンペーン→サポートの順に地域別おすすめ光回線を厳選
  • 長期間のコストパフォーマンスを重視
  • キャンペーンを使っておトクに利用しよう

  • 電気工事士歴10年以上
  • 光回線工事経験者
  • リモートワークで通信速度に悩み光回線の勉強を開始
  • 光回線で通信速度を改善
  • その経験を初心者の方に分かりやすく解説
筆者の情報
コバッチ

運営者プロフィール・Twitter(@cobacchi_blog

この記事では「戸建住宅にお住まいの人」に向けての地域別おすすめ光回線の記事です。

マンションにお住まいの人はこちら

マンションにおすすめの光回線

大容量データ通信が必要な人はこちら

オンラインゲーム向けおすすめ光回線

在宅でのお仕事が多い人にはこちら

リモートワークにおすすめ光回線

記事の内容

地域別おすすめ光回線の評価基準

おすすめ光回線の評価基準

光回線はあなたが優先したいことの順位を決めずにやみくもに探すと、どの光回線がよいかずっと決めれないというのが悩みの原因。

当サイトでおすすめしている地域別おすすめ光回線は月額料金が安い→快適な通信速度→キャンペーンがおトク→サポートが充実」の順番で数字がハッキリしているものから厳選しています。

評価のポイント「月額料金」

月額料金の評価

光回線は長期間利用することが多く、キャンペーンを除く毎月かかる通信費の料金で評価

評価のポイント「通信速度」

通信速度の評価

利用者がお住まいの地域別に通信速度のランキングみんなのネット回線の平均速度で評価

評価のポイント「キャンペーン」

キャンペーンの評価

キャンペーンをもらえる条件が比較的簡単で、オプション加入する必要がない金額で評価

評価のポイント「サポート」

サポートの評価

開通工事までの対応、開通後の設定、解約手続などを口コミサイトから比較し評価

他のサイトでよく見かける携帯会社で選んではいけない理由

スマホセット割の仕組み

「光回線 おすすめ」とネットで調べると他のサイトでは、今お使いのスマホのセット割がある携帯会社の光回線を選ぶことをおすすめしています。

その選び方は注意が必要で、スマホセット割は加入条件があり「光回線が指定するスマホ料金プラン」でないとスマホセット割が適用されません。

指定するスマホ料金プランは元々が料金が高めに設定してあり、割引される前にスマホ料金プランを見直した方が安くなります。

ドコモ光やソフトバンク光、楽天ひかりをおすすめしない理由

ドコモ光・ソフトバンク光・楽天ひかり・楽天ひかりをおすすめしない理由

当サイトで紹介する中にだれもが思いつくドコモ光・SoftBank光・楽天ひかりが入っていません。

3社ともNTT東・西日本の光ケーブル「フレッツ光回線」を利用しており、それぞれのデメリットがあるので、おすすめしない理由は下記の通りです。

  • NTT光ケーブル利用者が「日本で約6割」でネット通信が混み合う
  • ドコモ光は「dポイントを利用する人」しかおトクではない
  • SoftBank光は「オプション加入」が必要で月額料金が高くなる
  • 楽天ひかりは「2年目が高くなり」楽天サービス「改悪」が予想できる
光回線
対応エリア全国全国全国
おすすめ度
上り速度
下り速度

上 210Mbps
下 280Mbps

上 210Mbps
下 300Mbps

上 200Mbps
下 235Mbps
デメリットdポイントを
利用する人しか
おトクではない
オプション加入に
多く入る必要であり
月額料金が高くなる
2年目の料金が高い
楽天サービス改悪は
誰もが予想できる
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る
上り速度とはデータをアップロードする速度、下り速度とはデータをダウンロードする速度、数値が大きいほど良い、※平均速度はみんなのネット回線速度
コバッチ

「地域別おすすめ光回線に加入できない人」はドコモ光・SoftBank光・楽天ひかりを検討してみよう。

地域別おすすめ光回線5選

おすすめ光回線マップ

地域別おすすめ光回線を地図マップまとめると、おすすめする光回線5社をご紹介します。

光回線
限定地域東北/北陸
関東/九州
関西地方北海道/関東中部地方四国地方
おすすめ度
月額料金
(税込)

5,610円(戸建)
4,180円(マンション)

3,280円(戸建)
3,280円(マンション)

5,200円(戸建)
3,630円(マンション)

5,170円(戸建)
4,070円(マンション)

4,620円(戸建)
3,520円(マンション)
上り速度
下り速度
(目安)

上 340Mbps
下 410Mbps

上 473Mbps
下 582Mbps

上 450Mbps
下 500Mbps

上 360Mbps
下 670Mbps

上 392Mbps
下 438Mbps
キャンペーン
(最大)

77,000円

15,000円

45,000円

35,000円

30,000円
サポート
良い

良い

悪い

良い

良い
違約金
サポート

違約金の
すべて負担

最大6万円
まで負担

最大2万円
まで負担

違約金の
すべて負担

キャッシュバック
3万円を利用する
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
おトクな
申込方法
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

上り速度とはデータをアップロードする速度、下り速度とはデータをダウンロードする速度、数値が大きいほど良い

平均速度はみんなのネット回線速度に基づく

コバッチ

1つずつ地域別おすすめ光回線の特徴を説明していきます。

「auひかり」光回線初心者におすすめ

auひかりは大手携帯会社であるKDDIが運営している独自の光ケーブルを使った光回線になります。

おすすめする人おすすめしない人
auユーザーの人
初めて光回線にする
2年~3年利用する
携帯会社の中で光回線会社を選びたい
auユーザー以外
引っ越し予定がある
通信速度が最優先
光回線を2年以上利用しない

ドコモ光、Softbank光、楽天ひかりは同じNTT光ケーブルを使っており利用者が多く、通信速度が遅い場合があるのとは違い、次世代規格(IPv6)を利用した独自の通信網なので、通信速度も満足できます。

光回線
対応エリア全国(一部除く)全国全国全国
おすすめ度
上り速度
下り速度

上 340Mbps
下 410Mbps

上 210Mbps
下 280Mbps

上 210Mbps
下 300Mbps

上 200Mbps
下 235Mbps
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
上り速度とはデータをアップロードする速度、下り速度とはデータをダウンロードする速度、数値が大きいほど良い、※平均速度はみんなのネット回線速度

auひかりを申し込むときに、キャッシュバックキャンペーンやau携帯のセット割、乗り換えサポートなどの様々な特典を受け取れることができます。

ネット回線を見直して動画やゲーム、SNSがサクサクみれて、さらに最大7万7,000円のキャッシュバックで贅沢な食事や旅行、今まで我慢してほしかったものを買えることで生活に余裕も生まれます。

コバッチ

auひかりの申し込みで受け取れるキャンペーンはこちら

キャンペーン内容金額加入条件
GMOとくとく
BB限定
キャッシュバック
最大77,000円※1
ネットのみでも
最大67,000円

(au光でんわ不要)
ずっとギガ得
または
ギガ得プラン
auひかり電話
同時申込※1
他社から乗換
サポート
最大30,000円ずっとギガ得プラン
auひかり電話
同時申込※1
auスマートバリュー
セット割り
毎月1,100円
(税込)
最大10か月
auスマートバリュー
新規加入
UQmobile
セット割り
最大858円
(税込)
くりこしプラン
+5Gの場合
自宅セット割引

※1 auひかり電話の月額550円(税込)は契約期間中は無料、通話した分だけ料金がかかる

最大77,000円のキャッシュバックを受け取るにはauひかり電話の同時申し込みなどの条件が必要。

ですが、ネット申し込みだけでも67,000円を受け取れるのは大きなauひかりだけ。

キャッシュバックがお得なポイント

最大77,000円のキャッシュバック+他社の乗り換えサポート30,000円を受け取ると、契約年数2年ギガ得プランでは「月々約1,260円」で光回線を利用できる計算になります。

新人くん

キャンペーンを受け取るとかなりおトクですね!

「NURO光」中級者~上級者におすすめ

NURO光

「NURO光」はプレイステーションや家電などを販売しているソニーグループが運営するソニーネットワークコミュケーションズ株式会社が提供するネットワーク事業の1つです。

NURO光はauひかり、ドコモ光などの光回線とは別の独自の光ケーブルを利用することで「通信速度が安定して早い」さらに利用者を増やすためのキャンペーンや月額料金の安さで他の光回線会社と比べておトクさを打ち出しています。

おすすめする人おすすめしない人
対応エリアに在住
色々な特典が欲しい
通信速度が最優先
料金プラン・キャンペーンを理解できる
対応エリア外に在住
早く光回線にしたい
色々な特典は不要
申込は簡単が良い人
NURO光はインターネット回線オリコン満足度一位

通信速度が速くなったという賞賛する良い口コミが多数、光回線の通信速度ではトップクラスに早い!

今まではSoftbank AirやWiMAXのポケットWiFiからNURO光に変えてネット環境が明らかに変わって、しっかり通信速度がでていることを多くのユーザーがコメントしています。

スクロールできます
光回線
おすすめ度
上り速度
下り速度
(目安)

上 450Mbps
下 500Mbps

上 360Mbps
下 670Mbps

上 340Mbps
下 410Mbps

上 210Mbps
下 280Mbps

上 210Mbps
下 300Mbps

上 200Mbps
下 235Mbps

戸建住宅で新規申込で最大45,000円」「マンションで新規申込で最大35,000円」のキャッシュバックを期間限定キャンペーンを行っており、時期によっては金額が3万円2万円になるので「期間限定」今のチャンスを見逃さないようにしましょう。

NURO光のキャッシュバックキャンペーン
キャッシュバックキャンペーン内容
対象コース2ギガ(3年契約/2年契約)
新規入会
適用条件・申し込みから12か月後の月末までNURO光が開通された方
・支払い方法の登録済み
・キャッシュバック受け取りまでNURO光を継続利用する
申込方法NURO光特設HPから申し込み
受取時期開通6か月後の15日
受取方法NURO光からの受取手続きメールに返信して手続き
注意点受取手続き期間はメール送信してから「45日間」
期間内に手続きしなかった場合は無効になる

普段の生活で大変な毎日にNURO光からの現金キャッシュバックを「自分へのご褒美」に利用している人が多く、今まで我慢していたものを買えた、贅沢な旅行に行けた、仕事を頑張っている自分に贅沢なブランドものを買うことができます。

「コミュファ光」中部地方でイチ押し

コミュファ光

「コミュファ光」とは、大手携帯会社KDDIグループが中部地方で運営する光回線になります。

コミュファ光は、光回線会社の中でトップクラスに通信速度が速く、口コミ・評判がよく利用者満足度が高い、さらにスマホ契約がauの場合セット割りとして1,100円も使えるので中部地方にお住まいの方は必ずチェックしておくべき光回線会社。

おすすめする人おすすめしない人
中部地方に在住
初めて光回線にする
通信速度が最優先
月額料金が安い
中部地方以外に在住
他社の光回線の乗り換えを考えている
2年以内に引越しなどで解約予定
コミュファ光の東海優秀賞

コミュファ光は、独自の光回線を使用しているので利用者が多いときには通信速度が落ちる他社の光回線と比べて通信速度がトップクラスに早いです。

今までWifiや他社の光回線を使っていて、仕事が終わって楽しみなドラマ・映画、Youtubeの動画などの読み込みが遅くて「休みの日なのにイライラする」そんなストレスから解消されます。

他社の光回線の通信速度を比べてみると速度がトップクラスに早いのがわかります。

スクロールできます
光回線
おすすめ度
上り速度
下り速度
(目安)

上 360Mbps
下 670Mbps

上 340Mbps
下 410Mbps

上 450Mbps
下 500Mbps

上 210Mbps
下 280Mbps

上 210Mbps
下 300Mbps

上 200Mbps
下 235Mbps

コミュファ光のサポート一覧

ネット回線をコミュファ光にするときにサポート体制も万全「パソコンの基本設定がわからなくてどうしよう」「トラブルのときに不安」など、ネットに詳しくない人に、電話はもちろんリモートサポートもあるので安心。

リモートサポートでは、遠隔であなたのパソコン画面を見ながら説明してくれるので実際の画面を見ながらサポートしてくれます、もちろん遠隔操作によるハッキングの心配はいりません。

Twitterでは個別に対応してくれ、Twitterをやっていない人はLINEやチャットなどで相談できるので、サポートが充実している「コミュファ光のサポートが安心」

「eo光」関西地方で月額料金が最安値

eo光

「eo光」は関西電力グループのオプテージが運営している独自の光ケーブルを使った光回線。

NTTやKDDIなどの携帯会社の光回線とは違い独自の光回線なので、回線が混雑することなく快適なネット環境が手に入り月額料金も安いのが特徴

eo光の無料サポート

eo光では初めて光回線にする人やネットが苦手な人に「3つの充実サポート」を用意しています。

パソコンの設定が苦手な人やネット接続に対して不安な人にとって、サポート体制は重要な決め手の1つでeo光は早さもサポートもお客様満足度No.1!

eo光の無料サポート①訪問サポート

「訪問サポート」では専属スタッフが実際にあなたのお家まで訪問して、パソコンまたはスマホ・ゲーム機1台までのインターネット接続、ブラウザ、メールアカウント設定までを行ってくれます。

eo光の光ケーブル

eo光の光ケーブルはNTTフレッツ光、NURO光ダークファイバー、auひかりKDDI回線、これら他社の光ケーブルとは全く別の「地域限定独自の光回線」

独自の光回線のメリットは通信制限を受けにくい。

eo光デュアルスタック方式
引用 tunagaru

eo光は独自の光ケーブルの強みに加えて、IPv4のサイトとIPv6のサイトを自動的に切替えてくれる「デュアルスタック方式」を採用してスムーズなネット環境を提供してくれています。

他社回線のイメージ
eo光の独自回線のイメージ

他社光回線はあなたのお家とネットをつなぐ役割であるプロバイダと光回線会社との連携が必要ですが「eo光はプロバイダ一体型」で通信速度を一括管理して、関西最安値なのに安定した通信速度で満足できる光回線。

「ピカラ光」四国地方で電気代とまとめておトク

ピカラ光

「ピカラ光」は四国電力グループのSTNetが運営している「独自の光ケーブルを使った光回線」

全国的に利用者が多いNTTやKDDIなどの携帯会社の光回線とは違い、独自の光回線で速度が混雑する対策も行っているので快適なネット環境で電気とセットでおトク、長く使えば使うほどおトク。

おすすめする人おすすめしない人
四国在住の人
安さで選びたい
通信速度も重視する
長期で利用したい
四国在住ではない
工事費が無料がよい
引っ越す予定がある
携帯会社が良い人
ピカラ光のでんきといっしょ割

あなたは今、電気代をどこに支払っていますか?

新電力会社が普及したとはいえ、燃料高騰に伴い次々と新電力会社が撤退し、多くの人が「四国電力」に電気代を支払っていませんか。

四国電力グループのピカラ光では、四国電力を利用している人限定で「通信料がセットで安くなる」

ピカラ光のおトクeプランのイメージ

引用 でんきとセット割

四国電力の料金プラン「おトクeプラン」「でんかeプラン」に変更してピカラ光に申込だけで「でんきといっしょ割」が使えておトク

従量電灯Aで契約している人はおトクeプランに変更したら高くなると思うかもしれませんが、電気代は同じで電気を使うご家庭の場合は安くなります。

ピカラ光正規代理店NEXTのキャンペーン

ピカラ光を加入するときには必ず申し込んでほしいキャンペーンが「期間限定キャッシュバック」

正規代理店の「ネクスト(NEXT)」からピカラ光を申し込むと光電話もケーブルテレビも加入せずに「最短3か月で30,000円が今だけ限定」で現金があなたの銀行に振り込まれます。

キャッシュバックをもらえる条件

→ピカラ光を「開通後8か月利用する」ことだけ誰でも簡単にクリアする条件です。

工事費が実質無料になる条件(2年契約の場合)

→ピカラ光を「23か月の継続利用する」ことで毎月工事費を23か月分割引され、途中解約すると残った月分の工事費が請求されるので、必ず2年継続することが条件です。

地域別おすすめ光回線に加入できない人はNTTフレッツ光回線を利用

地域別おすすめ光回線を利用できない地域にお住まいの人は、全国エリアに対応できるNTTフレッツ光ケーブルを利用した光回線をおすすめします。

光回線
限定地域全国全国全国
おすすめ度
月額料金
(税込)

5,720円(戸建)
4,400円(マンション)

5,280円(戸建)
4,180円(マンション)

5,720円(戸建)
4,180円(マンション)
上り速度
下り速度
(目安)

上 210Mbps
下 280Mbps

上 200Mbps
下 235Mbps

上 210Mbps
下 300Mbps
キャンペーン
(最大)

33,000円
 
63,360円

32,000円
サポート
普通
 
普通
 
普通
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る
おトクな
申込方法
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

エレマップ厳選「地域別おすすめ光回線」によくある質問

エレマップ厳選「地域別おすすめ光回線」によくある質問

紹介している記事で気になる、よくある質問7選をご紹介していきます。

①解約金・違約金について

おすすめしている光回線の解約金・違約金は考慮しないのですか?

解約・乗り換えるときに無料の光回線はありますが、基本的に契約満了まで利用するのが大前提と考えています。

また乗り換えたいときには違約金サポートなどを利用して無料で乗り換える方法があることも理由の1つです。

②光回線を選ぶ基準について

なにを基準に光回線を選べばいいですか?

あなたの優先したいことをまずハッキリ決めましょう。

選びたい基準を決めなければ、ずっと悩むだけです。下記一例のように優先したいことを決めましょう。

  • 通信速度が速い
  • 月額料金が安い
  • キャンペーンでおトク
  • サポートが充実
  • 乗り換えのしやすさ
  • スマホとのセット割
  • 解約金・撤去費が安い

③マンションにおすすめの光回線について

マンションにおすすめの光回線はありますか?

ご紹介しているのは戸建住宅の地域別おすすめ光回線になります。

マンションにお住まいの人は別記事の「マンション方向けおすすめ光回線」でご紹介しています。

④オンラインゲームおすすめ光回線について

オンラインゲームに向いているおすすめの光回線はありますか?

オンラインゲームは大容量のデータ通信、Ping値といったオンラインゲームならではの数値も大事になってきます。

オンラインゲームのおすすめが知りたい人は「オンラインゲームおすすめ光回線」でご紹介しています。

⑤リモートワークにおすすめの光回線について

リモートワークにおすすめの光回線はありますか?

コロナ禍をきっかけにお家でのリモートワークが普及し、お家で仕事をする人が増えてきました。

オンラインゲームまで大容量は必要ない、だが家庭用の通信容量だけでは少し不安が残ります。

そんな人には「リモートワークおすすめ光回線」でご紹介しています。

⑥ランキングにしない理由について

おすすめ光回線はなぜランキング形式にしないのですか?

理由は簡単で「全国の人におすすめできる光回線がない」からです。

電力会社が運営している光回線などは通信速度が安定しているメリットがある反面、地域限定でしか利用できないデメリットがあります。

ランキング形式にすると順位付けが難しく、何を基準にランキングにするかで10通り以上のランキングが存在します。

このような理由でランキング形式にはしておりません。

⑦光回線が入らない場合について

今住んでいる地域で地域別おすすめ光回線に加入できない場合は、どうすればいいですか?

どうしても光回線を利用したい場合にはNTT東・西日本の光ケーブルである「フレッツ光回線」を利用した光回線会社を検討してみましょう。

NTTで対応できない地域についてはポケットWiFiやスマホ通信でネットを利用しましょう。

エレマップ厳選「地域別おすすめ光回線」まとめ

エレマップ厳選『地域別おすすめ光回線5選』まとめ

「光回線 おすすめ」とネットで調べると他のサイトでは、今お使いのスマホのセット割がある携帯会社の光回線を選ぶことをおすすめしています。

その選び方は注意が必要で、スマホセット割は加入条件があり「光回線が指定するスマホ料金プラン」でないとスマホセット割が適用されません。

指定するスマホ料金プランは元々が料金が高めに設定してあり、割引される前にスマホ料金プランを見直した方が安くなります。

コバッチ

料金プランを見直し、月額料金が安い光回線を利用するときと比べて「スマホセット割で選ぶと損をする」

光回線は2年~5年の長い期間を利用するので当サイトでは月額料金が安い→快適な通信速度→キャンペーンがおトク→サポートが充実」の順番で数字がハッキリしているものから厳選しています。

おすすめ光回線マップ
光回線
限定地域東北/北陸
関東/九州
関西地方北海道/関東中部地方四国地方
おすすめ度
月額料金
(税込)

5,610円(戸建)
4,180円(マンション)

3,280円(戸建)
3,280円(マンション)

5,200円(戸建)
3,630円(マンション)

5,170円(戸建)
4,070円(マンション)

4,620円(戸建)
3,520円(マンション)
上り速度
下り速度
(目安)

上 340Mbps
下 410Mbps

上 473Mbps
下 582Mbps

上 450Mbps
下 500Mbps

上 360Mbps
下 670Mbps

上 392Mbps
下 438Mbps
キャンペーン
(最大)

77,000円

15,000円

45,000円

35,000円

30,000円
サポート
良い

良い

悪い

良い

良い
違約金
サポート

違約金の
すべて負担

最大6万円
まで負担

最大2万円
まで負担

違約金の
すべて負担

キャッシュバック
3万円を利用する
口コミ・評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る
おトクな
申込方法
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

上り速度とはデータをアップロードする速度、下り速度とはデータをダウンロードする速度、数値が大きいほど良い

平均速度はみんなのネット回線速度に基づく

光回線をどこが良いか迷っているときは、優先したいことを決めて選ぶと「あなたに合った光回線」を選ぶことができます。

まずは優先事項を決めましょう。

コバッチ

わからないことがあれば下記
お問い合わせにご連絡下さい。

当サイトの連絡方法「お問い合わせ

ツイッターへの連絡「公式アカウント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

電気工事士歴10年以上|年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績から得た知識でお家の電気についてわかりやすく解説しています。
お家の電気工事|電力会社の比較|電気代を安くする方法|光回線の情報を常にアップデート。

記事の内容