『キッチンのレンジフード(換気扇)が壊れた!』交換修理をどこに頼むかベストアンサー3選

こんな方にお役に立てる記事
  • 工事費を知りたい
  • 依頼方法がわからない
  • 修理と交換どちらがおトク?
  • 依頼するおすすめが知りたい
  • 自分で修理や交換はできるの?

普通に使っていたはずのキッチンの換気扇が少し前から異常音がして急にスイッチが付かなくなるなど、ある日突然に換気扇は経年劣化などで壊れます。

キッチンの換気扇は、多くの空気を入れ替えるため「レンジフード」と呼ばれる換気扇をキッチンに設置しています。

キッチンに設置しているレンジフード(換気扇)は、調理する際に必ず発生する『匂い』『熱気』『ガス』を室内から室外に出す大切な役割があり生活の中では必要不可欠なレンジフードが壊れた!そんなときに多くの方が悩むことがあります。

修理・交換の依頼方法がわからない』

『どこに頼むのがおすすめ?』

『修理・交換費用の目安は?』

『買い替えた方が良いのか』

『費用は交換・修理どちらがおトク?

そんな疑問を現役電気工事士が解説します!

先に結果が知りたい
この記事の結論
  • 壊れる原因は『電気関係の故障』『ファン・モーターの故障』『経年劣化』汚れ』『その他』
  • 買い替えの目安は使用期間が10年以上
  • 修理は15,000円~30,000円程度、交換は160,000円~250,000円程度が費用の目安
  • 修理と交換では修理がおトク
  • 修理・交換はプロに依頼しよう
  • 電気工事士歴10年以上
  • 独学で取得した資格15個
  • 年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績
  • 売上1億円以上を5年以上継続
  • 官公庁・民間合わせて500件以上の工事を経験
筆者の情報
コバッチ

運営者プロフィール・Twitter(@cobacchi_blog

コバッチ

故障状態に合わしたフローチャートを作成しました!

レンジフードの修理と交換の選択フローチャート

修理と交換の選択フローチャート

レンジフード「修理」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

レンジフード「交換」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

掃除方法やレンジフードの問い合わせ先が知りたい方≫≫こちらをクリック

記事の内容

レンジフード(換気扇)が壊れる原因

レンジフードが壊れる原因
  • 『電気関係の故障』
  • 『ファン・モーターの不具合』
  • 『汚れ』
  • 『経年劣化』
  • 『その他』
コバッチ

レンジフードが壊れるいろいろな原因をみていきます。

レンジフードの故障の原因「電気関係の故障」

『電気関係の故障』

電気関係の故障は掃除した際コンセントの差し忘れスイッチ配線の外れ漏電によってブレーカーが落ちるなどです。

電気関係の故障は電気工事士の資格を持っている業者に依頼しましょう。

レンジフードの故障の原因「ファンモーターの不具合」

『ファン・モーターの不具合』

ファンは調理で発生する匂い、ガス、熱風などを外に排出するため羽のことです。モーターは羽を動かすための装置です。

長年使用しているとファンとモーターは回転する部品が消耗していくことが原因で異常音が発生し、部品の交換で直ることがありますので、買い替えではなく修理で済む。

潤滑油などをファンとモーターなどに充填することが直ることがあります。

音による故障個所の特定

「カラカラ」と乾いた音が鳴る場合、回転する部品が壊れファンとの接触により異常音が発生するのが原因です。

「ジージー」とモーターの振動で音がなにかに反響している場合モーター本体の故障によりモーターから異常音が発生します。

レンジフードの故障の原因「汚れ」

『汚れ』

レンジフードは油やホコリなどがたまりファンに汚れが付着し回転が悪くなるダクトやフィルターが目詰まりを起こし動かなくなります。

油やホコリなどを中性洗剤などで掃除することで直ることがあります。

音による故障個所の特定

「ゴー」「ブオーン」と重い音が鳴る場合、プロペラ本体などに油付着による油汚れが原因。

レンジフードの故障の原因「経年劣化」

『経年劣化』

経年劣化はレンジフードを使用することにより、内部基盤・ファン本体などが消耗してレンジフード自体が動かなくなる、スイッチなどが反応しなくなります。

修理・買い替えの目安になります。

レンジフードの故障の原因「その他」

『その他』

現在のレンジフードなどは昔とは違って安全装置がついていてスイッチロックコネクタなどが差さっていないと動かないことがあります。

お使いのレンジフードのメーカー取扱説明書を読むまたはHPで検索すると解決します。

交換・修理費用の目安

レンジフードの修理と交換の費用は大きく差があり、特に交換の場合はレンジフード本体を交換する必要があるため交換費用は大きい金額になります。

レンジフード「修理」費用の目安
部品モーター取替25,000円~35,000円
スイッチ取替20,000円~30,000円
プロペラファン取替15,000円~25,000円

レンジフード修理の場合は比較的部品の交換のため部品そのものはそんなに高くなく、それよりも作業費にお金がかかることが多いです。

ですが交換費用と比べて修理の方がコストパフォーマンスから見てもお得だと言えます。

新人くん

交換費用と比べ5倍~10倍程度の差があります。

レンジフード「交換」費用の目安
レンジフード本体交換160,000円~250,000円

レンジフード交換の場合は、作業費に加えレンジフード本体の機器代が大きく占め、その次に作業費や交換に必要な付随する費用が掛かってきます。

コバッチ

交換に必要な工事の内訳は以下の通りになります。

交換作業の内訳
1、レンジフード本体主にレンジフード本体の機器代
2、取替工事出張費・交通費
既存機器の撤去作業
新設機器の取付作業
既存機器の廃棄処分
その他諸経費
3、その他幕板取付
電気コンセント交換
ダクト延長
その他機器オプション

交換する使用目安と交換作業の時間

交換(買い替え)の目安

レンジフードが壊れたときに『修理』か『交換(買い替え)』をする判断の使用して10年以上で交換する目安と言われています。

常日頃こまめに清掃する方は10年以上に使用できますが、部品を修理する際に修理の部品が製造していない等があり買い替えをせざる得ないことがあります。

レンジフード交換の目安

レンジフードを交換する作業時間は、レンジフード自体の大きさが同じであれば「2時間~4時間」と比較的早く交換作業は完了します。

同じ形ではない場合はキッチンの幕板や壁の補修、さらには電気の配線工事などがあれば取付自体は半日程度で終わってもその他の工事が1日かかる場合があるので注意があります。

レンジフード「修理」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

レンジフード「交換」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

掃除方法やレンジフードの問い合わせ先が知りたい方≫≫こちらをクリック

故障による人体などへの影響

レンジフード故障による影響

レンジフードは調理する際に発生する匂い熱気やガスを外に出す役割があり、故障したからほっておくのではなく、火災や健康被害にもかかわる事なのでなるべく早めに直すことをおすすめします。

特に故障に影響するのが以下の通りになります。

「火災の恐れ」

レンジフードは電気を使用して動くので、漏電などが故障の原因の場合は火災の恐れが考えられます。

「匂いの充満」

レンジフードは調理する料理の匂いを外へ排出する役割があり、焼き魚やカレーや焼肉などの匂いが強い料理をした際に部屋に匂いが付いてしまいます。

「ガス漏れ」

ガス調理のコンロを使っている場合、万が一にガスをつけっぱなしの際にガスが部屋中を充満し、レンジフードが故障することで排出できなくなり、一酸化中毒になる可能性があります。

「健康被害」

調理から出る煙を吸い込むとガスと同じく一酸化中毒や煙を吸い込むと頭痛や吐き気や錯乱などといった健康被害にも影響を及ぼします。

修理・交換工事は専門業者のプロがおすすめ

レンジフードを修理・交換する場合、自分で直せるものと専門業者に直せるものとがあります。

『汚れ』は中性洗剤や油落としなどで誰でも掃除することが可能ですが、掃除が面倒な場合にはハウスクリーニングの専門業者に依頼するのも1つです。

『電気関係の故障』『ファン・モーターの故障』『経年劣化』は誰でもができることではありません。専門知識と技術をもった専門業者のプロに依頼することを強くおすすめします。

『その他』は取扱説明書やメーカーに問い合わせすることで解決することがあります。

レンジフード修理・交換はどこに頼む?

では実際にレンジフードの修理・交換をどこに頼むかは、大きく3つの依頼方法があります。

  1. リフォーム会社
  2. ホームセンター・家電量販店
  3. レンジフード取付の専門業者
コバッチ

それぞれ簡単に解説します!

「リフォーム会社」

リフォーム会社の場合は、施工の面に関して安心してお任せできる一面があるメリットがあります。

一方デメリットはリフォーム会社自体が修理や交換作業をせず、その下請業者が工事を行うため中間マージンが多く発生するため費用が高くなる傾向。

メリットデメリット
施工から保証が安心
要望に細かく対応
他の付随工事にも対応できる
費用が高い
技術力がピンキリ
レンジフード修理・交換が主な工事ではない

「ホームセンター・家電量販店」

ホームセンターや家電量販店ではレンジフードの「修理」は対応していません。

「交換」の場合、最新のレンジフードや幅広いメーカーの中から選ぶことができ、実際に色味を見たり、機能を使用することができるので納得した製品を選べ、交換作業費もセットでお得なのがメリット。

メリットデメリット
最新機器を選べる
工事費がセット
実際に見ることや触ることができる
最低限の機能だけで良い人には不向き
修理はできない
店頭に足を運ぶ必要がある

「レンジフード取付の専門業者」

レンジフード取付の専門業者の場合には修理で済む場合が多く費用も安く済むことがメリット。

レンジフードの取扱メーカーが交換作業をしてくれるサービスもあるので、店頭に足を運ぶ必要がなく同じ交換作業をこなしているので、交換作業も安心してお任せできる。

メリットデメリット
交換修理作業に慣れているので安心
工事費用が安い
店頭に足を運ぶ必要がない
幅広いメーカーから選べない
商品数が少ない
保証内容は専門業者によってバラバラ

レンジフード「修理」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

レンジフード「交換」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

掃除方法やレンジフードの問い合わせ先が知りたい方≫≫こちらをクリック

取替の難しさ

レンジフードの取替にあたり、現在設置してるレンジフードと新しく設置するレンジフードが同じ大きさのものは少ないといえます。

レンジフードがコンパクトになっており、大きさが違うことでレンジフードを取替だけでなく、キッチンの壁材(タイル・不燃壁材)などの補修が出てくる可能性が考えられます。

レンジフード交換工事以外に発生する工事

取替工事に関わるその他の工事

新人くん

自分で交換して直すのは難しいっていうことですね!

レンジフードは自分で取替をするのではなく専門業者に依頼しましょう。

修理費用と交換費用の比較

レンジフードの修理費用と交換費用の目安

レンジフードが壊れたときに悩むのがかかる費用、費用は『修理費用』『交換費用』に分けられます。

修理費用』と『交換費用』ではどちらのほうがおトクかの結論は『修理』になります。

修理費用の目安は「15,000円~30.000円」に対して交換費用の目安では「160,000円程度」になるので修理で直せるのなら修理するほうが費用がかなり抑えられます。

新人くん

でもどうやって修理と交換を見分けるんですか?

コバッチ

もう一度フローチャートをみてみよう!

レンジフードの修理と交換の選択フローチャート

修理と交換の選択フローチャート

レンジフード「修理」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

レンジフード「交換」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

掃除方法やレンジフードの問い合わせ先が知りたい方≫≫こちらをクリック

交換・修理を依頼するポイント

レンジフード交換は費用の目安が「160,000円~250,000円」と高額なので、実際に交換するには慎重に選ぶ必要があり、わかりやすくレンジフードの交換を依頼するポイント6選をご紹介します。

レンジフード交換依頼のポイント6選
  1. 見積費用(予算内かどうか)
  2. 商品数・レンジフードの大きさや形
  3. 保証期間や内容
  4. 設置していたレンジフードの処分
  5. 口コミや評判

見積費用(予算内かどうか)

レンジフード交換にあたり予算を決めましょう。機能が良いレンジフードやお買い得なレンジフードがあったとしても、決めていた予算を超えていると後悔することが多くなります。

予算を超えたものは選択肢から外していくことであれやこれやを悩む時間が確実に少なくなります。

レンジフードの交換費用の目安「160,000円~250,000円」はあくまで目安なので、ご自身が出せる金額の予算を決めていきましょう。

商品数・レンジフードの大きさや形

レンジフードを取り扱うメーカーは数多くありますが、主要メーカーはほぼ下記のメーカーになります。

「富士工業」

レンジフードの製品シェア50%以上を誇る国内トップメーカー。TOTOやリクシルなどのシステムキッチンについているのは富士工業のレンジフードが多く、多くのご家庭に設置している特徴があります。

「パナソニック」

家電大手メーカーならではの、レンジフードの機能面に優れた自動洗浄機能や省エネ効果など「製品+αの機能」で利用する人の使い勝手を考えてくれている製品が多いのが特徴

「クリナップ」

フィルターとファンの自動洗浄機能やお手入れサインで掃除のタイミング分かりやすいなど、お手入れが面倒なユーザーファーストで考えた機能を兼ね備えている製品が特長。

レンジフードの「大きさや形」もレンジフードを選ぶ重要なポイントになります。

レンジフードの大きさは「60cm幅」「75cm幅」「90cm幅」の3種類にあるので自宅についているレンジフードの大きさを確認しましょう。

レンジフードの大きさ3種類

「レンジフードの大きさ」引用 東京ガス

レンジフードの形も3種類「スリム型」「ブーツ型」「フラット型」自宅についているレンジフードの形を確認しましょう。

形が違うものに取り換える場合は、大きさや形状が違うので設置できない場合や工事費が余分にかかる場合があるので、今付いている形と同じものに交換した方が費用も安く交換作業もスムーズになります。

レンジフードの形「スリム型」
「スリム型」

「スリム型」の特徴は、掃除や手入れがしやすくキッチンがスタイリッシュに見えるため、最新のキッチンには多く設置しているレンジフード。

レンジフードの形「ブーツ型」
ブーツ型

「ブーツ型」の特徴は、調理する際に発生する多くの煙やガスを効率よく排出する形状になっており、レンジフードと聞いて多くの人が思い浮かぶであろう形状で、デメリットは掃除に手間がかかること。

レンジフードの部分交換が可能なので多くのお家に設置しているものが「ブーツ型」のレンジフード。

レンジフードの形「フラット型」
フラット型

「フラット型」の特徴は、形状のコンパクトさにあり先ほどご紹介したレンジフード2つと比べ大きさが小さく、天井が低いキッチンや狭いスペースにしかレンジフードが設置できないご家庭に利用されます。

保証期間や内容

レンジフードを販売するメーカーごとに製品購入後の保証内容や期間が変わってくるので、チェックする必要があります。

主な保障内容としては製品保証が購入後1年~2年がメーカー保証がついており、その他には長期保証として別途オプションで延長修理保証サービスや定期点検サービスが付いています。

各メーカーの保証内容
富士工業製品保証1年
登録特典で3年に延長
パナソニック製品保証1年
延長修理保証5年
3,666円(税込)
リンナイ製品保証1年
クリナップ製品保証1年
延長修理保証
(年間費+12,572円)
LIXIL製品保証2年
東芝製品保証1年
三菱製品保証1年
リクシル製品保証1年
システムキッチンは延長保証あり
タカラスタンダード製品保証1年
TOTO製品保証1年

レンジフード処分

今設置しているレンジフードは新しく交換するにあたって廃棄処分するひつようがあり、お住まいの自治体で不燃ごみではなく「粗大ゴミ」で処分必要があり、処分にも費用が掛かることがあります。

家電量販店やホームセンターなどでは処分費が別途費用がかかることが多く、富士工業は今設置しているレンジフードは無料下取りで処分費がかからないのは要チェックポイント

口コミや評判

レンジフードを購入した人の口コミや評判を見るのも納得したレンジフードを選ぶ決め手になります。

大手通信サイト「Amazon」「楽天」「Yahooショッピング」で購入した人の口コミや「価格.com」など比較レビューサイトでもレンジフードの口コミや評判を参考するのも一つです。

修理・交換・清掃を専門業者に依頼する

レンジフードを『修理』『交換』『掃除』に3つに分けて専門業者を紹介していきます。

コバッチ

ご自宅のレンジフードの状況に合った業者を選んでみてね

レンジフードの「修理」は部品交換やスイッチ・換気ファンの取替で直ることがあるので交換とくらべて費用が安くなるので、お使いになって10年以上経っていない場合は「修理」のほうがおすすめです。

コバッチ

修理費用を安く抑えたいという方は「電気の工事屋さん」

サービス会社
おすすめ度
費用の目安
(税込)

5,500円~
(メーカー問わず)

8,800円~
(メーカー問わず)

要相談
(自社メーカーに限る)
対応時間
年中無休
10時~19時

24時間365日

平日
9時~17時30
対応エリア
全国

全国

一部地域
関東・関西・東海
支払い方法現金
クレジットカード
依頼者に
よって異なる
銀行振込
クレジットカード
電子決済
問い合わせ方法メール・電話メール・電話メール・電話
口コミ・評判評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ
詳細な情報

おすすめ業者NO.1「電気の工事屋さん」

電気の工事屋さんの情報
  • 電気の専門業者がお家の電気工事を点検・修理してくれる会社
  • 直らなければ修理費無料
  • 見積は無料なので安心

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

「電気の工事屋さん」は、お家の電気に関する数多くの施工実績に加え、実際にお家をみてからプロの査定で無料見積をしてもらえるサービス。

全国多くのエリアに対応しているので、最短30分で出張見積が可能。安心して修理費がいくらかかりそうなのかをわかるのもメリット。

料金形態がはっきりしているので,交換作業がいくらかかりそうかが分かり、ホームページ限定クーポンの1万円以上の利用で1,000円割引のサービスの期間限定キャンペーンがあるのがポイント。

電気の工事屋さんの工事に依頼する流れは、お家で困っている電気工事の現地調査「無料見積り」を行い、提示された工事金額に納得した上で工事の依頼を決定します。

依頼する方法も「カンタン2STEP」電話をかけて、無料見積を行う担当者から電話を待つだけ!

電気の工事屋さんの依頼方法

あなたの予算に合わなければキャンセルOKなのが安心なポイント!

向いてる人向いていない人
簡単に頼みたい
電気工事のプロにお願いしたい
工事を安心して全てお任せしたい
口コミが見たい
最安値の工事業者を探している
聞いたことない会社に依頼するのが不安
電気の工事屋さん限定特典

\HP限定1,000円割引クーポン!/

家庭専門の電気工事店だから安心

おすすめ業者No.2「くらしのマーケット」

くらしのマーケットの情報
  • 依頼者が色んな人の口コミから依頼したい業者を選択できる
  • 費用の「相場」がわかる
  • アプリで簡単予約・問合せ

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

「くらしのマーケット」は利用者からの実際にスイッチ交換をした業者の口コミを見ることができ、料金の安さ+口コミの評価が高い業者に安心して依頼することができます。

くらしのマーケットのサービス内容

紹介している業者の平均を集計してスイッチ交換の「相場」がわかるので、費用が高すぎる業者に依頼せずに済みます。

費用以外にも、実際に作業してもらう場合にも大切な「清潔感」「気さくな対応」「細やかなサービス」など要望に合った口コミから選べるのは大きなメリット。

向いてる人向いていない人
安くお願いしたい
依頼する業者の口コミが見たい
工事を安心して全てお任せしたい
業者を探すのが面倒
忙しくて口コミを見る時間がない
工事の費用が少々高くても問題ない

\数多くの口コミで比較して安心/

あなたが探している最安値の業者が必ず見つかる

おすすめ業者No.3「フジオーショップ」

フジオーショップの情報
  • レンジフードの国内トップシェアメーカー富士工業グループ
  • メーカー純正品で安心
  • 自社メーカーのみ修理受付

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

「富士工業(FUJIOH)」とは、一般家庭用レンジフード(キッチンにある換気扇)の開発・製造のパイオニアとして、供給台数国内ナンバーワンシェアを誇るレンジフードメーカーになります。

富士工業(FUJIOH)はグループ会社の中に「メンテナンス部門」があり、メーカーが直接あなたのお家のレンジフードの修理や交換作業を行ってくれるサービスがあるのは富士工業(FUJIOH)だけ。

富士工業(FUJIOH)のレンジフードの修理・交換のメンテンナンスサポートは一部エリアはまだ未対応、対応エリアを順次拡大中なので、未対応エリアでは家電量販店やホームセンターでの取替を推奨します。

対応エリア外で取替サービスをご希望の方の場合でも対応可能な場合があるので、一度問い合わせをしてみましょう。

工事対応エリア

富士工業の取替交換の対応エリア

国内レンジフードの製造40年を誇る国内トップシェアメーカーが直接行う修理ので安心して作業をお願いすることができ、修理だけでなく、交換工事も依頼することができるので、この際に取替を考えている人も検討する価値があります。

向いてる人向いていない人
交換も考えている
製造メーカーに直接直してもらいたい
今付いているレンジフードが富士工業製の人
対応エリア外
富士工業のレンジフードがついている
交換は考えておらず修理だけしてほしい

\わざわざお店に行く必要がない無料見積/

富士工業のレンジフードなら修理にも対応

レンジフード「交換」の専門業者

レンジフードの「交換」はレンジフードを丸ごと交換するので、お使いになって10年以上経っている場合は修理をしても何度も壊れてしまい新品を買った方が安くなるので「交換」のほうがおすすめです。

コバッチ

設置費用を安く抑えたいという方は「フジオーショップ」

サービス会社
おすすめ度
費用の目安
(税込)

80,000円~
(自社メーカーのみ)

72,800円~
(メーカー問わず)
最安値の商品

79,000円~
(メーカー問わず)
最安値の商品

100,000円~
(メーカー問わず)
最安値の商品
今お使いの
レンジフードの
下取り

無料引取

別途処分費

別途処分費

別途処分費
追加費用
なし
(見積金額から)

なし
一部有料
サポートあり

あり
現地調査の
結果によって

あり
現地調査の
結果によって
対応時間平日
9時~17時30分
10時~19時
土日祝OK
24時間365日店舗営業日による
対応エリア一部地域
関東・関西・東海
一部地域
詳しくはコチラ
全国全国
問い合わせ方法メール・電話メール・電話メール・電話お近くの店頭に行く
口コミ・評判評判・口コミ
詳細な情報公式HPはコチラ公式HPはコチラ公式HPはコチラ

おすすめ業者No.1「フジオーショップ」

フジオーの情報
  • レンジフードの国内トップシェアメーカー富士工業グループ
  • メーカーが直接行うレンジフード交換工事なので安心
  • 今ついているレンジフードが下取り「無料」のサービス
  • 交換工事を行う対応エリアは一部地域のみ

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

「富士工業(FUJIOH)」とは、一般家庭用レンジフード(キッチンにある換気扇)の開発・製造のパイオニアとして、供給台数国内ナンバーワンシェアを誇るレンジフードメーカーになります。

富士工業(FUJIOH)はグループ会社の中に「メンテナンス部門」があり、メーカーが直接あなたのお家のレンジフードの修理や交換作業を行ってくれるサービスがあるのは富士工業(FUJIOH)だけ。

富士工業(FUJIOH)のレンジフードの修理・交換のメンテンナンスサポートは一部エリアはまだ未対応、対応エリアを順次拡大中なので、未対応エリアでは家電量販店やホームセンターでの取替を推奨します。

対応エリア外で取替サービスをご希望の方の場合でも対応可能な場合があるので、一度問い合わせをしてみましょう。

工事対応エリア

富士工業の取替交換の対応エリア

国内レンジフードの製造40年を誇る国内トップシェアメーカーが直接工事を行うので安心して作業をお願いすることができ、修理だけでなく、交換工事も依頼することができるので、この際に取替を考えている人も検討する価値があります。

交換する今ついているレンジフードを下取りをしていくれるの「廃棄処分をせずに無料引取」をしてもらえるのが大きな特徴になります。

コバッチ

古くなったレンジフードの下取り無料「フジオーだけ」

向いてる人向いていない人
交換も考えている
製造メーカーに直接直してもらいたい
今付いているレンジフードが富士工業製の人
対応エリア外
富士工業のレンジフードがついている
交換は考えておらず修理だけしてほしい

\わざわざお店に行く必要がない無料見積/

富士工業のレンジフードなら修理にも対応

富士工業のレンジフードは安心という口コミ・評判が多いので、わざわざ家電量販店に行かずにレンジフードを安心のメーカー施工ができるのは「フジオー」だけ

おすすめ業者「家電量販店・ホームセンター」

エディオンの情報
  • 家電量販店が運営する交換工事なのでレンジフードの種類が豊富
  • 交換工事だけでなくアフターサービス保証も充実
  • エディオンと提携する工事会社が施工を行う

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

大手家電量販店のエディオンが展開するリフォーム工事の内の一つレンジフード交換工事サービス。

家電量販店だからできる幅広い商品のラインナップを選べるのがおおきなメリットになります。

製品保証やリフォーム工事保証なども充実しており、安心してサービスを受けたい人にはピッタリ。

こんな人に向いている
  • 色んな種類のレンジフードを比較したい人
  • 製品保証が充実したい人
  • 工事に対する保証を付けてほしい

引用 公式HP

コーナンリフォームの情報
  • 住宅設備を取扱うホームセンター「コーナン」が運営
  • お家にいながら簡単レンジフード交換工事の見積可能
  • コーナンが提携する工事会社が施工を行う

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

全国展開しているホームセンターのコーナンが取り扱っているリフォーム工事の内のレンジフード交換サービス。

家電量販店と同様に豊富なレンジフードのラインナップから選べることができ、工事完了後の長期サポート(有料)もあるので、期間中は何度でも回数は無制限で修理に対応。

こんな人に向いている
  • 色んな種類のレンジフードを比較したい人
  • 製品保証が充実したい人
  • 長期サポートで安心したい

引用 公式HP

ヤマダ電気の情報
  • 家電量販店が運営する交換工事でレンジフードの種類が豊富
  • 電話やWEBでなく店頭に直接行く必要がある
  • 10年保証(商品・工事)はヤマダの安心ポイント
  • ヤマダ電機が提携する工事会社が施工を行う

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

エディオン同様に大手家電量販店のヤマダデンキが展開するリフォーム工事の内のレンジフード交換工事サービス。

エディオンと同じところは幅広い商品のラインナップがあるということ、違うところはお近くのヤマダデンキへ直接行く必要があることが大きな違いになります。

実際に商品を目で見て、店員さんと面と向かってお話や商品が聞きたい人にピッタリ。

こんな人に向いている
  • 色んな種類のレンジフードを比較したい人
  • 製品保証が充実したい人
  • 近くにヤマダデンキがある

引用 公式HP

自分で直す方法(掃除方法)

自分で直せる場合の掃除方法はお使いのフィルターの取替油汚れなどを落とす中性洗剤を使用すると直る場合もあります。

掃除方法

中性洗剤をぬるま湯に20分~30分浸した後、金属以外のたわし等でフィルタ・ファンなどを洗って掃除します。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
楽天市場

自分で直す方法(WEBに問い合わせ)

レンジフードには安全装置が付いており、セーフティーロックやコネクタが差さっていない等で簡単に直る場合もあり、設置しているレンジフードのメーカー取扱説明書またはHPで検索・問い合わせすることで解決できます。

コバッチ

直接修理受付をしてくれるメーカーもあります。

国内メーカーシェア一覧
LIXIL公式HP
富士工業公式HP
Panasonic公式HP
クリナップ公式HP
リンナイ公式HP
東芝公式HP
三菱公式HP
リクシル公式HP
タカラスタンダード公式HP
TOTO公式HP

その他に「日本電機工業会」換気の情報サイト「いいね換気扇」一般社団法人「リビングアメニティ」などもレンジフードに関する情報を取り扱っています。

レンジフード「清掃」の専門業者

コバッチ

掃除が手間だと思う方には清掃のプロに依頼しましょう!

スクロールできます

修理会社くらしの
マーケット
ハウス
クリーニング屋
お掃除本舗
おすすめ度
目安金額(税込)
おトク度
5,000円~18,000円

おトク度
14,300円~

おトク度
16,500円~
対応時間
依頼業者による

10時~19時
土日祝OK

9時~20時
土日祝OK
対応エリア
全国

全国

全国
支払い方法
依頼業者による
現金
銀行振込
クレジットカード
3種類
現金
銀行振込
クレジットカード
2種類
現金
クレジットカード
問い合わせ方法
対応力
メール・電話

対応力
メール・電話

対応力
メール・電話
詳細な情報公式HPはコチラ


コバッチ

清掃費用と施工満足度で選ぶなら「くらしのマーケット」

おすすめ業者No.1「くらしのマーケット」

らしのマーケットの情報
  • 専門業者と割安サービスをマッチングする会社
  • 口コミで評価をみることができ、自分で業者を選べる
  • 自社施工ではない分、お掃除の料金がおトクに

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

くらしのマーケットはエアコン取り付けやハウスクリーニングなど、お家に関する困った人とプロの工事業者をつなぐサービスです。

登録している工事会社は5万店舗以上あり、口コミ実績は70万件以上掲載しており「実際に利用した口コミや料金」をみて自分で納得した工事会社を選べるのが大きな特徴です。

一度利用した人がリピートして使うのが多いのも特徴の一つです。

くらしのマーケットの依頼方法の流れは別記事に簡単にわかりやすく紹介しています。

こんな人に向いている
  • 工事費用をなるべく安くしたい
  • お願いする工事業者の口コミがみたい
  • 納得した工事業者にお願いしたい

\数多くの口コミで比較して安心/

おすすめ業者No.2「ハウスクリーニング屋さん」

ハウスクリーニング屋さんの情報
  • 累計20,000件を超える実績を持ったお掃除の専門会社
  • お掃除をする際には自社スタッフが責任もって対応
  • お掃除の費用は提示した金額から追加費用はなし

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

ハウスクリーニング屋さんは地域密着型の全国展開しているサービス会社になります。

自社スタッフによるクリーニング作業を行うので、掃除品質に加え接客品質にも力を入れています。

電話相談、出張料無料、御見積無料と気軽に問い合わせできるのも大きな魅力の一つ。

引用 公式HP

おすすめ業者No.2「お掃除本舗」

お掃除本舗の情報
  • お家から店舗までのお掃除をプロが行う専門会社
  • お掃除のプロが行うので、細かな対応・心配りをモットーに安心
  • お掃除の種類も豊富にありまとめて頼むとよりおトク

「公式サイトを見てみる」

会社の情報

お掃除本舗は全国チェーン展開しているハウスクリーニングサービス会社になります。

全国1,700店舗以上で混雑する時期でも予約が取りやすく、さまざまな依頼者の要望に柔軟に応えてくれるのが特徴です。

レンジフードだけでなく、キッチン、お風呂、エアコンなどもクリーニングが依頼できるので、まとめて依頼するとおトク

引用 公式HP

まとめ

レンジフードが壊れた!どこに頼むのまとめ

レンジフードは頻繁に壊れるものではないので、急に故障したときにどこに依頼するかわかないことがほとんどです。

交換工事となると高い費用が掛かってきますので、ご自分で直せるお掃除から手を付け修理で直るので費用が抑えられます。

『10年以上使用しているかを目安』に交換工事を検討して見て下さい。

新人くん

できるだけ費用は安く抑えたいですね!!

コバッチ

安心して使えるようにほったらかしにせずに直しましょう。

レンジフード「修理」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

レンジフード「交換」の依頼方法が知りたい方は≫≫こちらをクリック

掃除方法やレンジフードの問い合わせ先が知りたい方≫≫こちらをクリック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者情報

電気工事士歴10年以上|年間工事の売上高平均1億円以上の施工実績から得た知識でお家の電気についてわかりやすく解説しています。
お家の電気工事|電力会社の比較|電気代を安くする方法|光回線の情報を常にアップデート。

記事の内容