ブログ作成

ブログ毎日更新100日の効果 メリット・デメリット

こんな方にお役に立てる記事
  • 毎日更新をしようとしている方
  • 毎日更新を現在継続中の方
  • 毎日更新の効果が知りたい方
  • メリット・デメリットが知りたい
コバッチ
コバッチ
どうもー
コバッチです

 

記念すべき毎日記事更新100日目

毎日記事更新100日達成!今だから言える

「毎日更新の効果とメリット・デメリット」

やったからわかること・感じたことを

ブログを作成する方に向けて書いていきます

 

この記事の結論はこちら

100記事が財産になる

文章・イラストの能力UP

収益は1,758円

有料テーマで後悔するかも



毎日更新を目指した理由

本質的に理解する

 

毎日記事更新100日を目指した理由は、

「習うより慣れろ」

という考えがあるからです

 

トップブロガー、ブログ仲間、友達から

「こうしたほうが良いよ」

「こうやればもっとうまくいくよ」

アドバイスされて、理解するのと

自分で気づいて理解するのとは

大きな違いになると思っています!!

 

傾向を掴む

 

「ブログは収益に時間がかかる」

毎日更新だとなにが読まれて、読まれないか

その傾向を早く掴めるために

「60%の出来で書いてみる」

これを意識しました!

 

比較対象になる

 

60%の出来の記事を毎日上げると

他の方の読みやすい人の記事との比較になり

自分の記事がどこが劣っているのかが

一目瞭然になると思ったからです

 

誰もが最初から上手くいくわけないので

「どこを改善する必要があるか」

これに気付けると思ったからです

最初から決めていた
わけじゃないけど
途中途中で
気付いていったんだ

 

 

メリット①毎日更新100記事が財産に

毎日更新の記事は収益の武器に

 

毎日記事更新100日を書けたのは、

確かに本業である電気工事士の経験

少しながら歳を重ねている体験があり

100個の記事ネタがあるといえますが

それが目標としている

「月5万円の副収入」

収益になっているかいえばなっていないです

 

ではこの100記事は

無駄だったのかというと

そうではないと思います

この100記事が自分の収益の柱になります

 

毎日更新をやめる時に気づいた

 

100記事を書き終わったときに、

このまま毎日更新を続けるか辞めるかを

考えたときに、ブログを始めた原点

「月5万円の副収入」

目標に立ち返りました

 

新たに収益化を目指す記事を作成するときに

案件を探して、1から調べてインプットして

それを記事にする、このサイクルが必要です

ですが記事数があるとこれが必要ないです

 

100記事の内、必ず案件に引っかかるものが

あるはずです!!

私の場合は、いくつかありますが

「電気料金」「資格受講」

「アプリ」「物販」

「ブログ設立に伴う案件」

今まで作ってきた記事が

収益に繋がる記事に繋がります

 

100記事の魅せ方を変える

 

毎日更新をしていく中で、

記事のリライトをしなかったのは、

過去の記事を見る人がいないと

思ったからです

記事をリライトとは

過去に書いた記事をテーマは

同じままで文章やイラストを

書き換え、より見やすい記事に

書き直す作業のこと

 

過去の記事をリライトではなく、

過去の記事はそのままにしておき

同じテーマで新規投稿すると

2つの記事がより検索ワードに

引っかかりやすくなると思います

 

そう思ったときに

同じ考えも持った「kasaiya博士」の記事と

ツイートがあって背中を後押しされました

 

後押しになった記事

 

確信に変わったツイート

おっと間違えた!
こっちは飲んだくれ
親父だった

 

こっちが本当のツイート

 

 

メリット②文章・イラスト能力UP

やみくもに書くのはNG

 

やみくもに記事を書くということではなく

他の人の記事を見て、良い所を

取り入れていった結果になります。

 

なにも改善せずに記事を

毎日更新するのであれば

あまり効果がないです

 

一応考えて記事は作成していました

そちらはこの記事でまとめています

ブログ 「100記事を書く前に直すべきこと」 毎日更新を続けると決めて、 もうすぐ100記事を達成する前に 「100記事書く前に知りたかったー」 と自分が...

 

過去の記事と比べたら一目瞭然

 

確実に文章能力・イラストの能力は

身についていると思います!!

それがわかるように比較しています

 

一番読まれていない記事

https://www.cobacchi-denkikoujishi.com/%e8%87%aa%e7%84%b6%e7%81%bd%e5%ae%b3%e3%83%bb%e9%9d%9e%e5%b8%b8%e6%99%82%e3%80%80%e5%81%9c%e9%9b%bb%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%99%e3%82%8b%ef%bc%9f/

 

最新記事がこちら
旅行ブログを書き方・コツ【女性におすすめ】 今回の記事では、 旅行ブログの書き方・コツを 旅行記事が下手だった 私(コバッチ)の記事と 良い例と比較して解説していき...
Pinterest(ピンタレスト)とは? 【初心者入門編】使い方例を挙げて解説 Pinterest(ピンタレスト)とは何か? 聞いたことがある、登録だけしている そんな方にこの記事では、...

 

自分でいうのも
恥ずかしいですが、
見やすくはなっていると
思います

 

毎日更新の効果(収益)

項目1か月目2カ月目3カ月目
アドセンス収益1896518531,693
アフィリエイト収益0392766
合計1,759

 

収益は発生する

 

毎日更新の効果として

本ブログでは以下を登録しています

収益化のツール

「グーグルアドセンス」

「A8net」

「もしもアフィリエイト」

「VALUE COMMERCE」

「afb」

 

収益があったのは2つ

「グーグルアドセンス」

「もしもアフィリエイト」

 

グーグルアドセンスの収益

 

2021年2月8日からブログを開設し

グーグルアドセンスへ開設直後に申込

1度不合格になり

その後10記事書いたのちに2度目の申請

2021年3月4日合格の経緯があります

 

もしもアフィリエイトの収益

 

こちらは物販の収益になります

2件発生しました

ほんとにありがたいことです

 

クローズドASPからの連絡

 

先日クローズドASPから問い合わせがあり

「レントラックス」様からご連絡頂きました

※レントラックスご担当者様に記載了承済

 

記事数が多いとその人がどういうブログを

書いているかの目安・判断になるのも

大きいのかと思います。

レントラックスってどんな会社?
クローズドASPとは

通常のASPは誰でも自由に

登録に出来ることに対して

クローズドASPは各々ASP企業に

よってアフィリエイター(ブロガー等)

を招待制にしている

 

デメリット 有料テーマ

有料テーマ移行は早めに決める

 

毎日更新の唯一のデメリットは、

出来る限り有料テーマへの乗り換えは

記事数が少ない時にするほど

移行のする手間が少なくて済みます

 

筆者も有料テーマ「JIN」を

使用し、10記事程度で移行しました

これが100記事になると

有料テーマに移行する手間がすごく時間が

かかります、有料テーマに移行しようと

思っている人は、早めに移行しましょう

 

有料テーマの報酬がある・なし

 

筆者は有料テーマJINを使用していますが

その他の有料テーマには

  • 「SWELL」
  • 「SANGO]
  • 「AFFINGER」
  • 「THE THOR」

 

JINも素晴らしい有料テーマですが、

有料テーマに悩んでいる人は

有料テーマを使っているブログが

どんなものかを必ず見ると思います。

 

そこでブログ記事から有料テーマを

購入すると得られる

アフィリエイト報酬単価があります。

 

「単価一覧表」

有料テーマ購入金額報酬金額備考
JIN1万4,800円なし
SWELL1万7,600円3,300円参加資格は購入者のみ
SANGO1万1,000円なし
AFFINGER1万4,800円7,000円インフォトップの場合
THE THOR1万6,280円6,000円A8netの場合

 

「JIN]はこの報酬単価がないんですね

ここが少し残念な所でした

 

Twitterでも有料テーマに

悩んでいる方に対して

私のブログをみてとアピールするのは

多少報酬の関わりがあると思います

有料テーマに移行する
ことを考えている人は
この辺は押さえてね

 

 

最後に

毎日更新は必ずプラスに働きます

特に初心者であればあるほど

ブログ作成の習慣化、文章・イラスト能力UP

毎日更新にはかなり効果が期待できます。

 

ですが、毎日更新をするのと

1つ1つ思案して思考錯誤して

3日に1記事を作成するのと

実質変わらないと思います。

 

ブログを書く人の性格や環境に

合わせたペースで書くことが

なにより大切だと思います。

 

やってみてわかることがある

行動力が成長する秘訣です

ABOUT ME
cobacchi
ご覧いただきありがとうございました。 みなさまのお役に立てるような 電気や生活に関することを発信するサイトになります またよかったら見にきてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA