仕事内容

電気施工管理技士 ある1週間のスケジュール 【ブラック?orホワイト?】

こんな方にお役に立てる記事
  • 管理者のスケジュールが知りたい
  • 管理者を目指そうとしている
  • 管理者の繁盛期のスケジュールは?
コバッチ
コバッチ
どうもー
電気工事士コバッチです

電気施工管理技士の仕事を

自体初めて聞いた人にとっては

何をしているのかがわからないと思います、

仕事は多岐にわたるので、

多忙期の1週間

スケジュールを書いていきます。

年度末で多忙な時期の

スケジュールになります

仕事が慣れてきて効率よく

こなしている自信はあります。

コバッチ
コバッチ
興味ないよはNGだよ(笑)



月曜日

7時 家を出て、出社

8時 工事現場で朝礼

   朝礼後、

   使用する材料の写真を撮影

9時~12時 

   図面作成、別現場の見積作成

工事現場で作業員の方に伝える図面の作成

工事を受注するための見積作成

13時~15時 

工事現場の打合せ

工事を進めるにあたり、各業者が話し合う

15時~18時 

別現場の検査立合

会社内の同僚が完了した工事をチェックする

18時~19時 

明日の準備

明日に必要な材料の拾い出し、手配

コバッチ
コバッチ
この日は事務仕事が半日
現場の打合せが半日で
比較的タイトめな
一日でした

火曜日

7時 家を出て、出社

8時 工事現場で朝礼

9時~11時 

   図面作成、別現場の見積作成

工事現場で作業員の方に伝える図面作成

工事を受注するための見積作成

11時~12時 工事現場の打合せ

工事を進めるにあたり、お客様と話し合う

13時~15時 

  工事現場の打合せ後を

  反映した資料作成

打合せした内容に間違いがないか書面化する

15時~19時 

  安全書類作成

工事を進めるにあたり万が一事故が

発生したときの緊急連絡先などの書類

19時~20時 

  明日の工事現場の準備

明日に必要な材料の拾い出し、手配

コバッチ
コバッチ
事務仕事が多めで、
一日のほとんどを
デスクで仕事を
する日でした

水曜日

8時 家を出て、出社

9時~12時 

   同時進行している

   工事現場の搬入立合

受変電設備、コンクリート柱など

工事に大事な材料に関しては

大事な材料が間違いがないように

立ち合いをすることが多い

13時~17時 

設計図作成

お客様からの依頼で空調機を

設置する金額を算出するための設計図作成

17時~19時 

現在工事している物件の

増減の見積作成

工事をするにあたり、

新たに材料が必要だったり、

不要なものがあり

当初に決めた金額よりも

最終的にどうなるかを

思案するための見積

コバッチ
コバッチ
同時進行で進めている
物件と合わせて
受注するための図面作成、
最終金額をきめる見積作成
などすべて同時進行で
進めていきます。

木曜日

7時 家を出て、出社

8時 現在着している

   工事現場で朝礼

9時~15時 

   現在工事している物件の

   増減の見積作成

工事をするにあたり、

新たに材料が必要だったり、

不要なものがあり

当初に決めた金額よりも

最終的にどうなるかを

思案するための見積

15時~18時 

  特にやることが

  なくなったのでブログ作成

18時~19時 

  明日の工事現場の準備

コバッチ
コバッチ
]午後15時~を
注目してほしいです
自分がやるべき仕事を
していれば他になにを
しても良いのが良い所

金曜日

7時 家を出て、出社

8時 工事現場で朝礼

9時~12時 

別現場にて、

改修工事見積作成の現地調査

改修工事

現在あるものを改造

設備を増設する工事

改修工事をするために必要な材料

作業員の人数を確認するための調査

13時~18時 

午前中に現地調査した見積作成

18時~19時 

明日の工事現場の準備

コバッチ
コバッチ
意外と管理者は、
工事が始まると
やることは少なめ
工事が始まる前が
一番忙しいのがあるある

土曜日

8時~10時 

急ぐ仕事内容が

ないのでブログ作成

10時~14時 

同時進行している

工事現場の進捗状況確認

3月で工事が完了するので、進捗状況の確認

14時~16時 

進捗状況で変更に

なった箇所の図面の修正

16時~17時 

翌週の工事現場の準備

コバッチ
コバッチ
この日は休日出勤
年度末に向けて工事が終わることが多いんだよ

まとめ

多忙な時期とはいえ、

複数の工事案件や見積など

並行して仕事をするのが

当たり前なのが

管理者になります

管理者のメリット

自分のペースで仕事ができる

仕事を早く終わらすも

遅く終わらすも管理者の実力次第です

他人が遅くまでかかっている仕事でも

自分が効率よく仕事さえできれば

自分のペースで仕事ができます

管理者のデメリット

1つのことに集中できない

多忙な時期は、1つのことだけを

集中して工事現場を担当することは

ほぼ不可能です

いくつもの工事案件を

かかえて仕事をするのは

当たり前になります

休日出勤はやむを得ない

多忙期には、平日で終わることが

少ないです、なんで

休日に出勤することは

やむを得ないことがあります。

以上がまとめになります

今回は多忙期のスケジュールなので

閑散期のスケジュールも

ありますので

またそちらも見てください。

電気工事 施工管理者 ある1週間のスケジュール【ホワイト?ホワイト?】 以前に電気施工管理技士の仕事 1週間のスケジュールを書きました 年度末で多忙な時期とは うってかわって 4月が一番仕事的...
ABOUT ME
cobacchi
ご覧いただきありがとうございました。 みなさまのお役に立てるような 電気や生活に関することを発信するサイトになります またよかったら見にきてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA