仕事内容

電気工事費 高いのには理由がある

みなさんは一度でも電気工事会社に工事を依頼したことは

あるでしょうか。

一度でも依頼したことがある人が思う疑問点

電気工事費が高い理由を記事にしていきます。

依頼したことはないよという方は、

そうなんだーっていう軽い気持ちで見ていただくと嬉しいです。

まず高い理由から

高い理由①人件費の決まりがあるため

高い理由②各社による利益率のきまりがあるため

高い理由③商社の存在がある

コバッチ
コバッチ
高いのには理由があるんだ
説明していくよ



高い理由①人件費

電気工事費で高い理由は、機器の高さもさることながら、

その半分を占めるのが人件費、いわゆる作業費になります。

なぜ作業費が高いのかについては、

公共工事設計労務単価というものがあります、

それはなにかといいますと、

毎年国土交通省が発表している

建設業界における作業ごと(大工、左官、電気、鳶など)

労務単価(人件費)が定まっていて、

それらをもとに、人件費を決める会社が

多いためになります。

それは毎年変更し、また地域よっても値段の差があります、

関東圏が高く、東北圏が低い傾向があります。

例を挙げると 全国平均ですが、

(平成31年)

交通誘導員 11,998円

電気工事  20,706円

とび職   24,332円

といった感じです。

なので、人件費が高いわけにはそういう裏側があったのです、

数件の工事を1日に行う工事会社以外は

基本的に公共工事設計労務単価を基準として

金額をはじき出します。

コバッチ
コバッチ
わざと高くしているわけじゃないんだよ



高い理由② 各社による利益率の決まりがあるため

こちらについては、当たり前と言えば当たり前ですが、

会社は実際にかかる費用に対して、

いくら純利益(もうけ)を確保するかを

各社決まっているからです、

Aという会社があったとして、見てみましょう。

実際にA社がかかる費用10,000円とし、

40%の利益(もうけ)を確保するためには

≒17,000円になります。

ですが、みなさんも安くしてほしいという要望が必ずあると思います、

なのでA社は、最低限17,000円を確保したいので

値引き代といわれるものを、最低限の価格にプラスします。

20,000円でお客様に提示します。

コバッチ
コバッチ
電気工事費は合計で20,000円になります。
コバッチ
少し高いから安くして
コバッチ
コバッチ
わかりました、では
17,000円はいかがでしょうか
コバッチ
安くなった!!お得!!
じゃあその金額でお願い

といった感じで、

お客様にはお得感を与え、

自分たちの会社は最低限の利益率を

確保するということなのです。

なので、

値引きしてなんて恥ずかしくてできないと

いう方もいらっしゃると思いますが、

それはまんまと騙されているともいえます、

言うだけは無料なので、

必ず言っておくべき言葉になります。



高い理由 商社の存在

商品の値引きが難しい理由として

商社という存在があります。

ここで商社とは、

商品を卸してくれる、いわば仲介業者になります。

例えば、

パナソニックというメーカーの商品を売るためには、

電気工事店は、基本的に「商社」を通して、

パナソニックの商品を買うということになります。

ではなぜ商社という存在があるのかですが、

こちらは以前の記事にも紹介したのですが、

エアコン工事 安く済ます おすすめ【家電量販店で選ぶのがお得】 これから夏に向けてエアコンを 買い替える予定がある方にとって 一番安い工事方法を紹介します また電気工事会社で働いているの...

メーカー(製造者)は、多くの自社製品を売りたいわけです、

そこで出番になるのが商社になります、

商社は、多くの商品を仕入れる代わりに

メーカーに安く仕入れしてねと言って仕入れます、

電気工事会社は基本的に商品を在庫しないので、

多く仕入れれないので

メーカーからは「多く仕入れてくれないので、安くはできない」

となるのです。

なので

電気工事会社がパナソニックの商品を仕入れるためには

商社が必要であり、商社が商品の値段を決めるので、

商品の値引きができないためです。

最後に

いかがだったでしょうか。

電気工事費の中には、そういった理由により

価格が決まっていきます。

確かに1件あたりの金額は高いと感じるかたもおられるでしょう。

しかしその工事費は何度も何度も依頼することはないので、

長い目で考えたときに、

1年で考えれば、1日いくらになるなどの

コストパフォーマンスで考えてみてもいいかもしれません。

ABOUT ME
cobacchi
ご覧いただきありがとうございました。 みなさまのお役に立てるような 電気や生活に関することを発信するサイトになります またよかったら見にきてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA