役に立つツール

熱中症対策 グッズ おすすめ【工事現場・キャンプでも使える】

こんな方にお役に立てる記事
  • 熱中症対策グッズが知りたい
  • プロが使用しているものはどんなもの?
  • DIYで電気工事をしたい
  • 暑い場所で働く方
  • キャンプ・ゴルフをする方
コバッチ
コバッチ
どうもー
電気工事士コバッチです

最近春の訪れがきて、

過ごしやすくなってきました

春はあっという間に過ぎ、

夏が近づいてきます

夏が始まったときに、

熱中症対策をするのは

遅いかもしれません、

夏が始まる前に熱中症対策グッズを

ご紹介していきたいと思います。

ご紹介するものはこちら
  1. 空調服
  2. マキタ 充電式保冷庫
  3. 夏用マスク
  4. コンプレッションウェア
  5. アイスノン爆冷スプレー

今回は工事現場で働く方向けに、

実際私も使用しているものも

ありますので、

実体験のレビューと

合わせてご紹介していきます

コバッチ
コバッチ
熱い夏場を乗りきるために
グッズを紹介してくよ



・空調服

夏場での作業するときには、

空調服は欠かせません。

実際わたしも使用しています。

空調服とは

長袖、半袖などのウェア(服)に

小型のファンでウェア内部に

風を取り入れ

体を冷却してくれます、

使用したことない方は

イメージが

つきにくいですが、

服に小型の扇風機が

ついていると思ってください。

おすすめの空調服

おすすめはワークマン 空調服

値段が安く、

最近ではおしゃれなもの

多くなっているのが

おすすめポイントです

コバッチ
コバッチ
ワークマンなら公式HPから
オンライン購入できます
ポチッとクリック



  1. 屋外での作業中でも、風がウェア内に送られ涼しさが感じられる
  2. 長時間使用可能
  3. 屋外の直射日光から保護できる
  1. 小型のバッテリーを服のポケットに携帯する必要がある
  2. 狭い場所での作業は服が膨張するので、少し作業しにくい
  3. バッテリータイプなので、必ず充電する必要がある

種類

長袖タイプと半袖タイプがあります

それぞれの

メリット・デメリットを見ていきます

ちなみに私は

長袖タイプを使用しています

長袖タイプ メリット・デメリット

屋外での直射日光の

 日差しを遮り、

 紫外線のじりじりとした

 暑さを感じない

長袖タイプでは、

 腰から風が送られ、

 首や手から出ていくため、

 体全体が涼しくなる

長袖は、袖部分に

風が流れるため、

服が膨張するため

狭いところでの作業、

細かい作業をする方には不向き

半袖タイプ メリット・デメリット

ベストタイプになっており、

袖に風を送りこまないので、

袖部分は動きやすく

狭い所での作業

細かい作業での作業しやすい

袖に風が流れないため、

 腕に涼しさを感じられない

長袖と比べ袖は、肌が露出、

 またはアームカバーを

 つける必要があるので、

 日焼け、生地の薄さによる

 切傷、擦り傷などの

 保護がされない。

コバッチ
コバッチ
参考動画はこちら

②マキタ充電式保冷庫

マキタは本当に

色々な商品を発売しているので

お勧めできるものが多い、

熱中症対策でおすすめできるのが、

充電式保冷庫

こんな時におすすめ

屋外で冷えた飲み物を飲みたいとき

夏場、高温により

食材を冷やしたいとき

おすすめポイント

マキタの充電器は

使いまわしができるので、

私が過去記事でも

紹介しています電気工具

にも使用可能です

そこが一番のおすすめポイント

またキャスター付きで

持ち運びが便利

保冷だけでなく

保温機能も搭載 

保冷庫の容量

容量20L 

容量20Lの目安は

500mlペットボトル×20本 

または

2lペットボトル×4本が

収納可能

保冷庫の能力

保冷機能 -18℃~10℃ 

5段階の温度調整が可能

保温 55℃~60℃ 

2段階の温度調整も可能

保温持続時間

  • 外気温30℃の場合

充電器1本装着時 

ー18℃設定時 2時間半

  5℃設定時 8時間半

充電器2本装着時 

ー18℃設定時 5時間

 5℃設定時 17時間

防水機能付

USB機器充電可能

コバッチ
コバッチ
参考動画はこちら

③夏用マスク

コロナ禍での作業では、

マスクは必需品になります、

夏場でのマスク着用は

本当に息苦しい

不織布マスクは

夏場蒸れるし、息苦しさで

苦労が絶えません、そこで

夏用マスクを使用することを

おすすめします。

おすすめポイント

私は絶対に外せないポイントは

洗える布マスクだということ、

使い捨てでは、買いだめなどして

おかないといけないんので

面倒くさがりの私にとっては

それが苦痛なので

洗って何度でも使用できる

布マスクをおすすめします。

おすすめする種類

マスクの耳にかかる部分は

メッシュタイプをおすすめします

私はメガネをかけるので、

耳に負担がかかるので

マスクで耳が痛くならないのは

メッシュタイプです。

安さ重視であればこちらで十分です

少し値が張ってもいい方はグンゼ

④コンプレッションウェア

コンプレッションウェアとは

吸汗速乾ウェアになります

汗をかいてもすぐに吸収してくれて

その水分が蒸発し、

気化熱を利用して冷やしてくれます。

こんな方におすすめ 長袖タイプ

工事現場で長袖着用で

作業する方

日焼けを気にする方

コバッチ
コバッチ
空調服と合わせて
使用すると効果抜群
半袖タイプもあります

コンプレッションウェアは

基本的にピッチリした

タイプが多いので、

サイズ選択を間違え

小さめを選択すると、

少し息苦しいこともあり、

少し大きめを

選択するようにしましょう



⑤アイスノン 瞬間爆冷スプレー

こんな時におすすめ

休憩中に体を冷やしたいとき

服を脱がずに体を

冷やしたいとき

おすすめ商品

「瞬間爆冷スプレー」

服の上からスプレーを噴射して

冷やしてくれるタイプなので、

服を脱がないで済むのが

一番のメリットです。

使用量

380mlで約1秒の噴射で

200回使用可能

汗臭いことを気にする方は、

ミントの香りがするので、

消臭効果にもなるところもおすすめ

すぐにひんやりとして

効果が出るので気温が高いときの

作業時の休憩には重宝します。



最後に

年々地球温暖化の影響により、

気温上昇があがっており

必ずと言って、夏場になると

熱中症になる方がいます、

自分は大丈夫だと過信せずに

できることから

熱中症対策をおすすめします

ABOUT ME
cobacchi
ご覧いただきありがとうございました。 みなさまのお役に立てるような 電気や生活に関することを発信するサイトになります またよかったら見にきてください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA